妻への復讐劇!? 離婚までの道のりを「スクショ」で報告する男

妻への復讐劇!? 離婚までの道のりを「スクショ」で報告する男

記事画像

誰かが離婚すると聞けば、「あまり触れちゃいけない話題かな……」と思うのが人情。けれども世間には、自ら進んで離婚までの道のりを公開したがる男子もいるのです。この手のタイプの夫と離婚することになれば、自分の知らないところで赤裸々なやりとりが公開される悲劇に……。著者の周囲で突然現れた、みんなが度肝を抜いた“離婚スクショ男子”の実態とは!?

「俺、まさかの離婚です」

衝撃的なタイトルをつけつつ、妻とのLINEスクショを投稿しだす男性。どうですか?
「俺、まさかの離婚です。だって、昨日帰宅したら妻が家にいなかったんです……。

荷物もなく、置き手紙もない(笑)

そして、妻にLINEしたら“ごめんなさい”って言われたけどよぉ〜……」
(笑)とか付けている場合ではないはずですが、動揺とともに妻とのLINEをスクショ投稿。

どうやら、帰宅したら自宅にいるはずの妻がいなかったようです。

 
「もう、俺のこと好きじゃないんだってさ!」

翌日、彼は再びFacebookにスクショを投稿。
「今日、家で妻と話しました。

もう、俺のこと好きじゃないんだってさ。他に男がいるのかもしれないね。

俺は、あいつを愛しているから、勇気を出してリリースすることにしたよ!

ああ〜酒が飲みたい気分。誰か空いてるヤツいない?」
ヤケ酒をしたい気分から、その日に飲めるメンバーを募っているのですが、その投稿にはまたもや妻とのスクショ付き。わざわざスクショを貼らなくても……。

この投稿には沈黙を守った人が多いのか、「いいね!」はほとんど付いておらず……。この夫、妻は彼とFacebookで繋がっていないようですが、見知らぬ人に自分のLINEが公開されているなんて、妻は思ってもいないのでは……。

 
「今日、離婚届書きました!」

1週間後、「今日、離婚届書きました!」との文章とともに、またまた妻とのLINEスクショ……。なんだかスピーディすぎる展開に「ネタ?」なんて思ってしまう人もいそうですね。

そして、妻(元妻?)が「愛し抜けなくてごめんね」などの言葉を綴っているスクショは、閲覧者が見てはいけないものを見せられた気持ちになるほどの「これ、出していいの?」と思わせる内容。

この投稿には、意を決した友人から「これ、出しちゃって平気なの?」とコメントも入りますが「いや〜、辛くてさぁ。凹んでるよ俺」なんて、明後日の方向からの返信が。

いやいや、あなたの心情はわかるけど。夫婦の深刻なやり取りを見せられてもコメントのしようがないでしょ!

 

“離婚”は人生の一大事だし、夫婦のやり取りなんて他人に率先して見せたいものではないはず。

それでもSNSで実況してしまったのは、いきなり離婚を切り出した妻への嫌がらせだったのでしょうか。それともSNS世代だけに、なんでも披露しないと気が済まなかったのでしょうか。

この手の男子と離婚することになれば、知らないうちに自分のLINEが友人たちに公開されているかもしれません……。コワイですね!

 

関連記事(外部サイト)