やってみたい…けど「恥ずかしくて絶対言えない」彼とのゴッコ遊び4選

やってみたい…けど「恥ずかしくて絶対言えない」彼とのゴッコ遊び4選

記事画像

先日筆者は女子会で、友達から「家で彼と痴漢ゴッコをするのがマイブームなの!」と伝えられ衝撃を受けました。お互いがお互いの近くを通るときにお尻や胸を触りあうだけなのだそうですが……新しいコミュニケーション方法ですよね。こんな風に彼と“遊んでみたい”という願望を持っている女性は多いのでは? 実際に恥ずかしくていえない願望を聞いてみました。

1:お嬢様と執事
「すっごい定番ですけど、お嬢様と執事ゴッコはしてみたいなぁっていつも妄想してますね。彼がそういうタイプじゃなくて、真逆の俺様タイプなので、やれるとしてもご主人様とメイドみたいになりそうですけど(笑)」(Yさん/26歳)

−−具体的にはどんな風に遊びたいですか?

「特にこれをして欲しいって言うよりも、“○○持ってきて”“はい、お嬢様”とか“○○しておくように”“御意”みたいな会話を楽しみたいですね。執事っぽい言葉遣いが好きなのかも」

それならわかる気がします。少し前のドラマ『貴族探偵』(フジテレビ)や『IQ246』(TBS)でも執事たちの言葉遣いや、振る舞いをみていて、キュンと来てしまった人もいるのでは?

自分が上に立つ感覚というのは、庶民だからこそ一度は味わってみたいものかもしれません。

 
2:人妻と宅配業者
「前に漫画で読んで“いいなぁ”って思っちゃったのが、人妻と宅配業者が昼にマンションでエッチするっていうやつです」(Oさん/29歳)

−−どんなところに惹かれました?

「人妻って聞くだけで背徳感があるじゃないですか。さらに真昼間のマンションのキッチンとかで“奥さん、悪い人ですねぇ”みたいに言われたらドキドキしちゃいそうです」

−−それなら彼もやってくれそうですけど?

「えー。無理。彼からそういうの言ってくれればできるけど、自分からは恥ずかしすぎてお願いできませんよ。引かれちゃったら困るし」

普段真面目にしている人だからこそ、背徳感を味わってみたいという感覚があるんでしょうね。彼がOKしてくれれば全然ありなプレイだと思いますが、なかなか伝えるのは難しそうです。

裸エプロンでキッチンに立って襲ってもらうのを待つ、というのはどうでしょうか?
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:教師と生徒
「私昔から先生って呼ばれる人に弱いんですよ。だから教師と生徒ゴッコとかしてみたいです」(Sさん/30歳)

−−どうやって遊ぶんですか?

「机でノートと参考書広げて、一応勉強するふりしてるのに、そこでエッチに責められちゃうみたいな。本当に簡単な問題集とか買ってきて満点取れなかったらお仕置きとかもドキドキします」

−−別にコスプレとかはいらない?

「あぁ、そこにこだわりはないかなぁ。まぁ男性はスーツが似合う人が好みですけど」

権威に弱いタイプなのでしょうか? 弱みを握られたりお仕置きされたいという願望なのかもしれませんね。

ちょっとMっ気がある人なら誰でも一度は妄想していそうなシチュエーションです。

 
4:男女入れ替わり(男装と女装)
「私、実は男装が好きなんですよ。心は女なんですけど、宝塚の男役とかに憧れてて。で、彼はイケメンって言うより美人顔なので、女装してもらいたいですね。それで入れ替わって遊びたいです」(25歳/Nさん)

−−これは彼がはまり役なら見てみたいですね!

「彼、肌もきれいだし絶対化粧したら女の子に見えると思うのにー。私はどっちかっていうと髪もショートだし背も高めだし、性格もサバサバしてるから、やっぱり男っぽいのとか好きなんですよねぇ」

−−男装と女装で何をしたいですか?

「あー、そこは考えてなかったです(笑)。ただ、お互いにそういう状態で街を歩いてみたいかなぁって。特にその状態でエッチなこととかしたいわけじゃないんです」

エッチなこととかしたいわけじゃないなら、彼に伝えられるかも……と一瞬考えたのですが、この願望を伝えたらかなりの男性が引きそうですね。

でもたまには一日だけ男女が入れ替われたらと考えてみると、面白そうだなと感じる人は結構いるかもしれません。

 

さて、あなたなら彼とどんなゴッコ遊びをしてみたいですか? ゴッコ遊びをするときには、お互いが乗り気で役になりきらないと楽しめないので、絶対に相手の合意が必要です。

が、ここまでの願望を直接彼に伝えるのは難しそうですね。やはり妄想は妄想のままで楽しんだ方がいいこともあります。

 

関連記事(外部サイト)