ウシシシ…!ゲス男が狙う「うまく不倫できそうな」女の特徴4つ

ウシシシ…!ゲス男が狙う「うまく不倫できそうな」女の特徴4つ

記事画像

不倫をする男性は、どんな女性を狙っているのでしょうか? 実は、“不倫できそうな女の特徴”を掴んで、ピンポイントで誘っているんです! 今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、ゲス男が狙っている、“できそうな女”の特徴をご紹介します。

1:ちょっと依存型
まず不倫したい男性が狙う女性は、依存型の女性です。

それも、バリバリに依存するのではなく、自分一人でなんとなく頑張っていけてるように見えるけど、内心では依存したいと願っているような、絶妙なタイプを狙います。
見た感じは別に……
バリバリに依存型の女性は、彼氏が途切れないことも多いし、不倫をしてしまったらトラブルに発展する可能性があるので、不倫したい男性としては避けたい相手。

そうではなく、見た感じは別に依存型には見えないのに、話してみると「本当は頼りになる男性にそばにいてほしい……」と本音が出るような女性が、不倫相手として選ばれやすいと言えます。

 
2:寂しがり屋
不倫したい男性は、寂しがり屋の女性を探しています。

そもそも、“自分を必要としてもらいたい”という気持ちが大きいからこそ、不倫をすることになるので、一人では寂しく、誰かに一緒にいてもらいたいという女性がぴったりハマるんです。
呼び出したらすぐ応じる
寂しがり屋の女性は、不倫男性と会えない時間は寂しさを抱え込むことになります。

しかし、寂しいので、呼び出せばすぐ応じてくれますし、彼との関係を失うのはこれまた寂しいですから、余計なトラブルを起こすことも避けようとします。

もちろん、折角不倫の仲になったのに、すぐに別れてしまうようなことも、寂しいからしないでしょう。

寂しがり屋の女性は、不倫したい男性にとって色々と都合が良いのです。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:ミニスカートをはいている
ミニスカートは、不倫をしてくれそうな女性の特徴のひとつです。

もちろん、ミニスカートをはいている全員が不倫に応じてくれるとは考えていませんが、そのほかの条件とマッチすれば狙われる可能性はぐんと高くなってしまうでしょう。
エッチOK!と受け取られてることも
女性にとっては単なるファッションのひとつであるミニスカートも、男性にとっては「エッチOKなんだな」と感じることがあります。

もっと極端な話をしてしまえば、ミニスカートをはく時の女性の心理は、足を太もも近くまで見せるわけですから、やっぱり「単にファッションで……」と口では言っていても、内心は「見せたい」のです。

そこには、誰かから言い寄られたい、女として見られたい……という欲求が隠されていますから、男性が考える「エッチOK」もあながち100%勘違いとは言えないでしょう。

 
4:数年彼氏がいない
会社の飲み会などで、既婚男性に軽い感じで、「もう4年も彼氏いないんですー」としゃべっていませんか?

それ、不倫相手を探している男性が眼を光らせて聞いているかもしれません……。
相手に不自由している女性を探している
不倫したい男性が探しているのは、要するに、相手に不自由している、恋愛したい、誰かに抱かれたいけど相手がいない女性。

先程のミニスカートも、その気持ちのあらわれでもあるんです。

このことに加えて、依存心があり、寂しがり屋で……と条件が揃った女性は、ちょっと声をかけただけですぐデートに持ち込める可能性が大きく、不倫したい男性にとっては、落とすのもとっても楽チンなんです。

 
不倫したくないなら特徴をハズせ!
いくら恋をしたくても、不倫は無理!と考えている女性は多いですよね。

それなら、こうした不倫男性が狙うような特徴を1つでも外しておきましょう。

また、既婚の男性から声をかけられやすい……というお悩みを持っているなら、自分がこれらの特徴に当てはまっていないか、見直してみてくださいね。

 

関連記事(外部サイト)