そんなのムリだから!思わずイラッとしちゃう「男性の無茶な願望」4つ

そんなのムリだから!思わずイラッとしちゃう「男性の無茶な願望」4つ

記事画像

大好きな彼のお願いは、なるべく聞いてあげたいもの。でも男性たちの切実な願望の中には、「いやいや無理だから!」って怒ってしまいたくなるものも多々あります……。そんな男性たちの無茶な願望と、女性の本音を大暴露。「あるある〜!」って思わず感じていただけるもの、ありますか?

1:「綺麗でいて」でも「お金はかけないで」
「髪も肌もツヤツヤでいてほしい、脱毛もしてほしい、常日頃から美容に気を使ってほしいと言っていた彼氏。

でもある日、美容にかかるお金の話になったとき、“え! 美容にお金をそんなにかけるのは、ちょっと常識がないんじゃない?”って。“綺麗でいてほしいけど、お金はかけないでよ、他に方法あるでしょう?”と言い放ったんです……。

男が思うより美容費って高いんだよ!ってイライラしちゃいました。お金をかけずに綺麗になれるなら、とっくにそうしてますよ!」(23歳/経理)
美容費って高いんだぞ!
これはとっても共感! 美容費の高さを知らない男性って、本当に無茶なことを言うものです。筆者も以前付き合っていた男性に、「ネイル・まつエク・脱毛・エステは女性の基本でしょう? なんでもっと行かないの?」なんて言われて怒った経験があります。いくらでも行ってやるから、お金を出せーっ!

 
2:「同じ服ばかり着ないで」
「2日に1回くらいの高頻度で会っていた彼氏に、“また同じ服なの? もっとオシャレに気を使って毎回違う服で会ってよ”って言われたときはムカついたなぁ。

そんなに頻繁に会っていたら同じ服を着ることも増えるに決まっているじゃないですか! じゃあ服買ってよ!」(26歳/広告)
会う頻度が高いんだよ!
お怒りはごもっともです。服だって結構、お金がかかってしまうもの。会う頻度が高いなら、毎回違う服で……というのは無茶な話です。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:ロクな食材もないのに「ご飯作って」
「“冷蔵庫のもので簡単でいいからごはん作って”と頼まれたので、仕方ないなぁと冷蔵庫を開いたのですが……ロクなものが入っていないんです。

“は? 錬金術使えないとこれでご飯つくるとか無理だろ!”って内心キレちゃいました。冷蔵庫にあるものでパパッと料理を作れるのがいい女だと思い込んでいる男性っていますけど、ある程度の食材がないと無理だから……」(23歳/総務)
食材がないなら頼むな!
これもよく分かります。男性の家の冷蔵庫って驚くほど食材がないものなんですよね。冷蔵庫の中身で作るといっても限度があります。「ご飯つくって!」くらいなら可愛いお願いなのですが、せめて食材はストックしておいてほしいものですね。

 
4:ロングヘアを「早く乾かして」
「彼氏の家に泊まりに行ったとき、“髪もっと早く乾かしてよ。眠いし”って言われたんです。信じられます? こっちだって気を使って急いで乾かしている最中にですよ。“もう勝手に寝ろ!”って思っちゃった。すぐに髪が乾く機械があるなら持ってこーい!」(27歳/事務)
女性は毎日苦労しているのに!
たしかに「あるなら持ってこい!」って思っちゃいますね。髪が長い女性は特に、時間がかかるもの。毎日地味に苦労しているのに、そんな風に言われたら怒っちゃうのも当然ですよね。

 

男性の無茶な願望、いかがでしょうか? あなたにも経験がありますか?

こんな無茶なお願いは上手にスル―して、ストレスを溜めないようにしましょうね。

 

関連記事(外部サイト)