【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.14「どこでシたいの…?」

【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.14「どこでシたいの…?」

記事画像

あなたは、どんな場所でエッチをするのが好きですか? え、きれいなベッド以外でするわけない……? またまたぁ。恋愛心理カウンセラーの筆者がちょっとエッチな心理テストで、あなたが本当にシたい場所をチェックしちゃいますよ! 最後までついてきてくださいね!

好きな食べ物を教えてください。
今回あなたに教えてほしいのは、「あなたの好きな食べ物」です。

次にいくつかの食べ物を並べます。

どれも、自宅でも食べることができますが、外食でも食べられるものばかり。

どこで食べようかな……? どんな風に食べようかな……?

いろいろ、想像してみてくださいね。

さて、それでは教えてください。

 
どの食べ物が一番好きですか?
カレー
ラーメン
カルボナーラ
カツ丼
天ぷら
 
Thinking time!
 

 
心理テストのこたえ
それでは、心理テストの答えです。

あなたの選んだ食べ物の項目を見てみましょう。

 
カレー:見られても刺激的なのが好き!
カレーを選んだあなた。

今回の食べ物の中では、唯一辛さの目立つ食べ物だったことに、お気づきでしょうか?

辛みのある食べ物が好きな人は、心理的に、刺激的なエッチが好きだと言われています。

たとえば、見られちゃうかもしれない窓際でボタンを外されちゃうとか。

人気がないといってもいつ誰が来るかわからない、駐車場の車の中とか。

はたまた、ごく普通のシチュエーションでも、小物としてビデオカメラを設置されたりしたら、もうドロドロかも……!

 
ラーメン:せんべい布団でも愛があればいいや
庶民的で形式ばっていない食べ物、ラーメン。

ラーメンを選んだあなたは、エッチに際してのシチュエーション云々よりも、愛情のほうがずっと大事……というタイプでしょう。

たとえば相手の部屋がとっても狭くて、畳の部屋にせんべい布団とか、最悪床に押し倒されて……という場合も、愛があればいいや!と納得してしまう傾向。

むしろ豪華なホテルなど用意されては気が引けてしまって、なかなか落ち着かないだけではなく、「この人あんまり私の趣味じゃないや……」なんて引いてしまうかも。

しかし、安い女にならないように、ちょっと注意ですね。

 
カルボナーラ:どろどろエッチもアリ
ベタつき感が最高のカルボナーラ。素材も味もこってりです。

エッチの場所としては、100%ラグジュアリーなホテルや、大人っぽく洗練された彼の部屋など、きれいで豪勢な場所が好みです。

しかし一方で、「ベッドじゃないとしたくない……」というわけではなく、リビングのソファなどもかなりお気に入りの場所なはず。

こんなところで……なんて言いつつ、結局はちゃんと柔らかいところで、長時間、濃厚なエッチを楽しみたいと考えているタイプでしょう。

 
カツ丼:どこにしてもがっつり責められたい
どこでするにしても、ガッツリ責められるのが大好きなあなた。

場所で言えばキッチンなど、いきなり抱きしめられて脱がされて……というエッチにずるずる流されるのが好みでしょう。

また浴室なども、突然されてしまうのはドキドキして大好き。

ただし、家の外では落ち着かないので、あまり好きではないみたい。

自宅でゆっくりがっつり、があなたの希望です。

 
天ぷら:高級感あふれるシチュエーション
天ぷらを選んだあなたは、和風旅館など、高級感あふれるシチュエーションでのエッチが好みです。

高級感のあるホテルでも良いですが、相手からはあくまでも紳士的に扱われたいというのがあなたの理想でしょう。

ベッドや布団以外の場所でのエッチは基本的に好まず、荒々しいエッチは大切に扱われていないと思い込む傾向もあります。

無理矢理感を出すことのない、優しい男性を相手に選ぶと良いかもしれませんね。

 
エッチの場所は好みの合う人と……
エッチのシチュエーション、場所は、相手と好みが合わなければ交際の支障になることも。

交際前の異性や、交際している彼にも是非心理テストを試してみると良いですね!

 

【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.13「あなたの隠れた欲望」

【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.12「あなたの弱い場所」

【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.11「本当の性欲レベル」

【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.10「喘ぎ声の大きさは?」

【連載】ちょっとエッチな心理テストVol.9「彼のヤリチン度は何%?」

 

【筆者紹介】

相川葵・・・・女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動をしております。本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)カウンセラーです。

アメリカ留学で米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト。NLP、コーチングなど数々の資格と21歳からの起業経験を得て1万人以上のカウンセリング経験があります。

関連記事(外部サイト)