うわっどーしよ!? 「エッチ中に我慢できない尿意が…」その対策4つ

うわっどーしよ!? 「エッチ中に我慢できない尿意が…」その対策4つ

記事画像

彼とエッチしていると、感じたことのある人は多いのではないでしょうか? 特に激しく突かれると我慢できないほどに襲ってくる尿意.....。めちゃくちゃトイレに行きたいけれど、エッチの最中でトイレなんてムードぶち壊し! でもこのままじゃエッチにも集中できないよぉ……。あなたはこんなとき、どうしてますか? そこで筆者がイイ対処法をご紹介しましょう!

1:まず、水分をとりすぎない!
女性のアソコと尿管は近いので、刺激されると尿意を感じやすくなるのは仕方がないこと。そうならないために筆者は、まずセックスを始める前に水を飲みすぎないように気をつけてみました。
水分を極力控えてみると……?
実際に水分を極力控えてエッチしてみたところ、尿意は感じられませんでした。

筆者自身、普段よく水を飲むのですが飲みすぎるとエッチ中、尿意だけでなく、お腹がポチャポチャとなるのが気になるので、それも含めエッチ前にはなるべく水分を控えることをお勧めします。

また、そのような雰囲気になる前に、なるべくトイレをマメに行ったりと始まる前にできることはやっておきましょう!

でもエッチ後は、いっぱい汗をかいているので、思いっきり水分を! とはいえ、思わぬ2回戦3回戦だって控えているから要注意。

 
2:バックは避ける!
他の体位は大丈夫だけれど、バックの時だけ尿意を激しく感じることはありませんか?
バックを避けてやってみた!
やはり体位によって、尿意を感じやすい場合と感じにくい場合があります。

正常位などをずっと続けていても尿意は感じられませんでしたが、バック、ひとにもよりますが、特に立ちバックなんかは、奥を刺激されるからか数分で激しく尿意を感じました。

相手がどうしてもバックをやりたいというのなら、立ちではないバッグでやると少しは尿意を抑えられるかも! 筆者だけ!? 個人差もあると思うので、いろいろと試してみましょう。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:力を抜く!
緊張するとトイレに行きたくなりますよね。エッチ中も同じで、どこか緊張しているから尿意を感じている部分もあるわけです。とくにはじめての相手だと、そういうことが多いなぁ……と感じます。
ちゃんと愛撫をしてもらう
でもやっぱり、エッチって緊張しちゃう……。そんな人が緊張を緩める方法は、彼にちゃんと愛撫をしてもらうこと。

ちゃんとしっかり彼から愛されているのだと感じることができると緊張はしません。また、自然と力が抜けることでしょう。

 
4:潮を吹く前兆!?
最後は、もしかしたら日ごろ感じている尿意というのは“潮を吹く前兆”かもしれません。
潮を吹く直前に激しい尿意
筆者自身は潮を吹いた経験がないのですが、潮を吹きやすいという友人は吹く前にかなり激しい尿意を感じるそう。

初めて吹いた際に、「やっちまった」と思ったそうですが出てきたものは無色無臭の液体。尿ではなく潮だったと言っていました。

思いきって、やっちまうと彼が大喜びしてくれるかもしれません! 周囲や彼のタイプをよく確認して、自己責任で。

 

エッチ中の尿意、もちろん我慢するのは健康のためにも控えたほうがいいですがムードもありますよね。そう簡単には「トイレに行きたい!」と言い出せるものではありません。

実は私も困ってるー!という同士は上の4つを是非試してみてください!

 

関連記事(外部サイト)