キスはOKですか!? 「初デートから」していいコト&悪いコト

キスはOKですか!? 「初デートから」していいコト&悪いコト

記事画像

ファーストデートって、どんな展開になるかとドキドキすると同時に、なんだか緊張してしまいますよね。初デートが上手くいかないとナカナカ次につながりにくくなるので、出来たら失敗は避けたいところです。そこで、“ファーストデートでしていいコトと悪いコト”について語ってみたいと思います!

1:元カレの話はしてもOK!
男性のなかには、元カレの話をされると、「元カレに浮気された」とか「傷つけられた」云々といった流れになり、まるで「私を傷つけたら承知しないわよ!」と説教されているような気になってしまう人もいます。

それがファーストデートとなると、出来るだけ会話を明るく軽いトーンに保った方が印象が良いので、出来れば元カレの話は避けた方が無難です。

しかし、相手に「最後の恋愛はいつだったのか?」とか、「どんな恋愛をしてきたの!?」と聞かれた場合は、簡単に説明する程度に留めて、「またの機会に、興味あれば話をするね」と伝えておきましょう。

そして、過去の話をしている時に、流れ的にどうしても元カレについて触れなければいけない場合なども、サラっと言うぐらいならば問題ナシ。

もし、相手が元カレについて知りたがれば、もう少し詳しく伝えれば良いし、臨機応変に対応すればOKです。

 
2:キスはしてもOKなの!?

ファーストデートでエッチするのはNGですが、キスは、その時の状況によりけりでOKだと思います。

ファーストデートが昼間に軽くお茶しただけなら、いくら二人が意気投合しても、別れ際に人目があったら白昼堂々とキスはしにくいですよね。

そんな時はハグして別れれば良いし、夜のデートでお酒を飲んだとか素敵なレストランでディナーをした後だったら、彼とサヨナラを言う時に、雰囲気に任せてキスするのはOKではないでしょうか。

ただ、人目がないのをイイことに熱いキスを炸裂させてしまったら、「このままお持ち帰りできる」と勘違いされても困るし、軽い女だと思われても損ですよね。

そこは、軽いチューを何回かする程度でストップさせて、次のデートまで楽しみを取っておきましょう。

そうやって、少しずつ小出しにして彼に後ろ髪を引かせた状態にさせて、時間をかけて彼の気持ちを射止めていってください。
【夏特集】「LOVE×ニオイ」汗・ニオイケアできてますか?
 
3:期待は禁物!

ファーストデートって緊張もするけど、やはり期待で胸が膨らんでしまうもの。

ですが、期待すればするほど、その期待が破れた時のショックが大きいので、最初は「新しい友達を増やす」ぐらいの感覚で行ったほうが、上手くいくことが多いです。

仮にセカンドデートにつながったとしても、結婚までたどり着けるファーストデートなんて本当に稀!

それでも、なんだかんだと女性はつい期待してしまいがちなので、「デートが盛り上がらなかったら、すぐに次に行こう!」と自分に言い聞かせてから出かけましょう。

筆者は、いつもその心構えで初デートに挑むのですが、はなっから期待していないだけに、あまり気負わずに会話を進めることができます。

すると相手も、彼氏が欲しい&結婚したいオーラを感じずに済むので、セカンドデートに誘われやすいです。

そして、ファーストデートが成功したからといって有頂天にならずに、チャンスがあれば他の男性とも連絡を取り、予備軍を用意しておくことも忘れずに!

分散恋愛をしてバックアップの男性がいれば、本命男子にフラれても、ダメージの加減が随分と少なくて済むことをお約束します。

 

いかがでしたか!?

デートをしないことには、彼氏もできないし結婚にもつながりませんよね。

デートや恋愛って上手く行かない方が多いものだし、何度も違う男性とデートをしてイマイチだったら、デート事態にウンザリしてしまうかもしれません。

ですが、いつかきっと「この人いいかも!」と思える男性が現れるはずなので、諦めずに探し続けることが大切ではないでしょうか。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

関連記事(外部サイト)