もうバレバレ!「付き合う前のキス」でわかる男子のホンネ3つ

もうバレバレ!「付き合う前のキス」でわかる男子のホンネ3つ

記事画像

付き合っているわけではないのに突然のキス! びっくりするけれど、気になっている人だったらちょっぴりうれしくなっちゃいますよね。でもそれってどういう意味なんでしょう。好意があるから? 告白ってこと? 遊びなの? どんな気持ちでキスをしてきたのか……恋愛心理カウンセラーの筆者が、代表的な本音を解説します。

1:相手の気持ちを確かめるため
「何回もデートをしている」「おそらく同じ気持ち」「そろそろ告白をしたい」など、好意があるけれど、告白したら100%大丈夫とも言い切れない状況。

そんなときに、“気持ちを確かめるため”にキスをしてくる人もいます。

キスに応じてくれれば、その相手も自分に好意を寄せていると判断するのです。
キスをして、相手の反応を見ている
この場合、彼は「もしあなたがOKなら、付き合いたいな」と思っている可能性大。

また、内心では「もしも断られたら……」と、“失敗を恐れる気持ち”も持っています。

男性は女性が思うよりもデリケートなので、慎重に事を進めたがる一面も。あなたの反応次第で次の身の振り方を考えようとしていることから、かなりゾッコンの可能性もあり得ます。

彼との交際を考えているなら、ウットリと受け入れてしまいたいところですが、相手が好きな人でも、キスの後をなあなあにしないことが大切!

「嬉しい。付き合ってって、言ってほしいな」

と、二人が都合の良い関係ではないということをしっかり確認しておきましょう。

 
2:雰囲気に流されたから
「お酒に酔った勢いで」「かわいく見えたから」「2人きりで顔が近づいたから」など、ついつい雰囲気でキスをしてしまう場合も多いようです。

こういったタイプは、あなたのことが好きなのかどうかも分かっていない可能性大!
体の関係よりも手軽にできちゃうキス
キスをされそうになったとき、拒否せずに「これくらい……いっか!」と流されてしまう女性が多いことも事実。

体の関係をもつよりも手軽で、それほど軽くも見られなさそうですよね。

ところが“くちびるを重ねる”というのはやっぱり特別な行為。

してしまったがために自分がホレてしまい、ツライ片思いが始まってしまう場合もあるので、特に好きでもない相手との軽はずみなキスは控えるのが賢明。

「彼が自分のことを大切に思っているのか」「異性として見ているのか」「好意がありそうなのか」を見極めて、対応をしてください。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:遊び相手として確保しておきたいから
女性として最も悲しい理由は、「遊び相手としてキープしておきたい」というもの。

付き合う前にキスをしているのに、慣れた様子だった場合は要注意! 彼は色々なところでそんなキスをしている、遊び人である可能性が高いでしょう。
あわよくば、その日に体の関係を……
「付き合うのは面倒だけど、体の関係はもちたい」と考えている男性の場合、キスをして“いけるか否か”を判断していることがあります。

またはキスによって女性をソノ気にさせようと試みているのかもしれません。

あなたの事を大切に思っている男性なら、あなたのペースに合わせてくれるはず。キスひとつでも、強引に進めようとはしないでしょう。

あなたの対応を無視して、グイグイ迫ってくる男性には、はっきり「NO」と言ってください。

 
真剣なのか遊びなのか、判断に迷ったら
付き合う前にキスをしてくる男性の心理は、大きく分けて2つあります。

ひとつめは「好きだし付き合いたい」、ふたつめは「遊びたい」。

彼の態度を見ていればなんとなく分かるものですが、判断しかねることもあるでしょう。

そんなときは一度ストップ! 「したいけれど、まだ恥ずかしい」というように、好意があるけれど心の準備ができていない旨を伝えます。

真剣な交際を望んでいる彼なら、無理やりしてくることはないでしょう。それでも迫ってくる男性にはご注意を!

 

関連記事(外部サイト)