おうちデートで彼と観たい「ちょっぴりマニアックな映画」3選

おうちデートで彼と観たい「ちょっぴりマニアックな映画」3選

記事画像

夏のアウトドアデートは汗をかくし、疲れるし……ということで“おうちデート”を選択するカップルも多いのでは? おうちデートだと出来ることが限られますが、まったりと彼と二人で映画を見るというのはいかがでしょうか? 今回は、そんな夏の“おうちデート”にぴったりの映画を3つご紹介します。

DVDを借りるなら夏にリリースされた作品を狙え!
DVDをレンタルしたり、オンデマンドを使って、家で映画を観るカップルも多いはず。

まず、映画を選ぶ前に“いつリリースされたのか”を調べてみましょう。

実は夏にリリースされている=夏にぴったり(夏に回転率が上がりやすい)というカラクリが。

特にB級ホラー映画や、夏の純愛を描いたような邦画は必ずといっていいほど夏休み前にリリースされます。それは夏休みにおうちデートで映画を観るカップルをターゲットにしているためです。

そのためカップル向けの隠れた名作が多く揃っているのも夏のリリース作品。もちろん観たい映画を見るのが一番ですが、少しだけリリース時期を意識してDVD選びをしてみましょう。

きっと素敵な作品に出会える確率が高くなるはずです。

今回は、実際にホラー映画や恋愛映画の企画に携わった筆者の視点から、おうちデートで夏に観るべき少しマニアックな映画を3つご紹介します。

 
ミステリー代表:『CUBE』シリーズ カナダ(1997年)
夏の終わりに日本でも公開されたこの映画。タイトルの通り朝起きると謎の箱(CUBE)の中に閉じ込められていた男女6人。出演している役者は7人と低予算。しかし、だからこそのリアリティと張りつめた緊張感の中で脱出劇が味わえます。

6人は出口を探しますが、いくつかの部屋には殺人トラップが仕掛けられていて……。
おススメ理由:二人でお化け屋敷に入ったみたいな感覚を味わえる!
終始ハラハラが止まらないこの映画。「純粋に映画を楽しみたい!」というカップルにおすすめです。夏は暑いし外に出たくないけれど、スリリングな体験をしたい!というカップルはこの『CUBE』を選択してみましょう。

 
SF代表:『宇宙人ポール』イギリス・アメリカ(2011年)
日本では配給の関係上、12月に公開されたこの映画ですが、とにかく何も知らず見ても笑顔になれる映画です。「分かる人には分かる」といったような突っ込みどころ満載の映画なので、二度三度観たくなる映画でもあります。
おススメ理由:オタク彼氏と絶対楽しめる!
“●●オタク”の彼氏とは絶対楽しめるこの映画。

何オタクでもいいのですが、オタクの持つ独特の感性がちりばめられた一作です。オタク彼氏と観ると暑さも吹っ飛ぶような爆笑展開がたくさんですが、最後は思わず涙してしまいます。「えっ? ほんとに宇宙人?」と思わず突っ込みたくなるような人間味のある宇宙人にも注目です。

オタク彼氏に日頃うんざりしていることがあるあなたも、見終わったらそんな彼氏が愛しくそしてかっこよく見えますよ。

 
恋愛ロードムービー代表:『百万円と苦虫女』日本(2008年)
7月に公開されたこの映画。蒼井優さん主演。ちょっとしたことで前科持ちになってしまった主人公が、実家を離れて各地を転々としながらそこで色々な人と出会い、恋愛をして成長していく姿を描いた青春のロードムービーです。

森山未來さんとの甘く酸っぱい恋もあったり……心地いい風に吹かれながら自由気ままに旅をする主人公の蒼井さんの不思議な魅力に憑りつかれてしまう一作です。
おススメ理由:ゆる〜く彼と旅をしているような感覚に!
エアコンががんがんに効いた部屋でアイスを食べながらゆるーく鑑賞するのがおススメです。この映画は考察したりせず、ただその映像をなにも考えずに観ることをおすすめします。美しい夏の田舎の情景がたくさん登場するので、あなた自身が彼と旅をしているような感覚になれますよ。

 

どうでしたか?

今回はあまり知られていない映画を3つ部門別にご紹介しました。

上記の映画を選択して彼と素敵なおうちデートを楽しみましょう!

 

関連記事(外部サイト)