これはショック!「ウチの彼女、老けたなあ」と男が思う瞬間4つ

これはショック!「ウチの彼女、老けたなあ」と男が思う瞬間4つ

記事画像

年を重ねることは、決して悪いことばかりではありません。しかし長く付き合っていると、パートナーのことをお互いに「老けたな……」と感じることも増えてきます。仕方がないことだとはわかっていても、「昔はよかったなぁ」なんて感じちゃうことも。今回は、男性陣が長年付き合った彼女の変化について告白。彼氏にこんなこと思われていたら、ちょっと辛いかも……!

1:ファッションが落ち着いた
「昔は、俺好みのギャルっぽいファッションだったんだけど、最近の彼女は大人っぽいOLさんスタイル。年齢も重ねたし、学生から社会人になったし、仕方がない事なんだけど、やっぱり老けたなぁって思っちゃう。昔のミニスカート姿が恋しい……」(25歳/メーカー)
年代で変化
ファッションは、年齢とともに変化していくもの。ギャルっぽい服装は、いつかは卒業する日がくるのに、男性から見たら「老けた」と感じることもあるようです。

だからといって、無理な若作りをする必要はありませんが、年齢よりも老けて見えるファッションには注意した方がいいかもしれませんね。

 
2:体がたるんだ
「俺の彼女は付き合った当初、すっごく細くてスタイルが良かった。でも、最近はお腹や二の腕に肉がついたなぁって感じる。全体的にも何だかたるんできて、若干ぽっちゃりの分類になるんじゃないかな。生活習慣はそんなに変わっていないはずだから、老けたんだと思う」(25歳/公務員)
頑張ってスタイルキープ
同じ生活習慣や食生活を続けていても、年齢を重ねると太りやすくなってしまうことも。若いころと同じスタイルをキープするのって大変です。でも、彼氏に「太ったなぁ」「老けちゃったんだなぁ」なんて内心思われているのもイヤ! 運動やダイエットでスタイルキープを心掛けましょう。
【夏特集】「LOVE×ニオイ」汗・ニオイケアできてる?
 
3:食べ物の好みが変わった
「彼女は揚げ物が大好きで、天婦羅とかカツ丼とか、一緒にガッツリしたものを食べに行くことが多かったんだ。だけど最近、“胃もたれがする”とか、“ちょっと油ものは食べたくない”とか言い出して。好みの変化っていうよりも、年なんだろうなぁ」(29歳/専門職)
油ものがキツイ……
彼女の気持ちはすっごく分かります。急に油ものがキツくなる年齢ってありますよね。それで老けたって感じられちゃうなんて……。せめて健康管理をしっかりして、元気を保っていきましょう。

 
4:肌や髪が荒れてきた
「老けたなって感じるのは、肌や髪の毛が荒れてきたとこかな。今の方が、高い化粧品やケア用品を使っているはずなのに、昔の、若いころの肌や髪には勝てないんだなあって。言ったら怒るから、絶対に彼女には言えないけど」(27歳/事務)
年齢が出やすい部分
それは思っても彼女には絶対言わないでほしい……。肌や髪は、年齢が出やすい部分です。これはもう、若いころより入念にケアを続けるしかありませんね。保湿やアンチエイジングに励みましょう。

 

長年付き合っているからこそ、若いころの彼女を知っているからこそ、老けたなぁと感じてしまうこともあるんですね。

それでも何だかんだ言いながら、彼女を今でも愛している彼氏さんたちは、とっても素敵だなと感じました。

お互いの肉体の変化までわかる関係、これからも長続きしてほしいものです。

 

関連記事(外部サイト)