こんな恋したい!「最高のパートナー」とならできる最高なコト3つ

こんな恋したい!「最高のパートナー」とならできる最高なコト3つ

記事画像

自分が彼のセフレやセカンドだと感じたら、女としてのプライドも傷つくし、不安になることばかり。やはり、自分にピッタリな最高のパートナーと付き合うこと程いいことはありません。今回は「最高のパートナーと交際したら経験できる最高なコト」について、存分に語ってみたいと思います!

1:自分の最悪な面を見せても平気!
いつも完璧なメイクアップをして、オシャレをした自分だけを彼に見せることができたら最高ですが、恋愛中はそうもいきませんよね。

デートで飲みすぎて酔っ払い、彼に絡んでしまったりゲロリアンに状態になったり、恥ずかしいところを見せることだってあるでしょう。

もし、あなたが彼のセフレやセカンド程度なら最悪の場合、放って帰られる可能性だってありますが、彼があなたのことを愛している最高のパートナーなら、あなたが最悪の面を見せても受け止めてくれるハズ!

少々恥ずかしい思いをしても、それこそ結婚の誓いの言葉のように、「健やかなるときも病める時も〜」のごとく、良い時以外でもそばにいて支えてくれるのです。

 
2:家族や友達の交際反対を心配する必要ゼロ!

あなたが、チャラ男やダメンズと付き合っていたら、彼との交際を反対する家族や友達との関係にヒビが入ることがあります。

今までに筆者は、そういったパターンを数多く見てきました。

どう見ても、男に体目当てで利用されているとしか思えない女友達を心配して、周りが「もっと他にイイ男だいるよ」とか「彼は気を付けた方がいいよ」と忠告したら、気分を害してケンカになるとか、疎遠になってしまうことが多々ありました。

しょうもない男と付き合ったら、幸せになることもできないうえ、大切な友達を失ったり家族との間に亀裂が走ったりすることも!

対して、誰もが認める素敵な男性がパートナーなら、家族と友達の反応や、彼らの交際反対を心配する必要がゼロになるのです。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:エッチで「ああして、こうして」!

なにかと女性は、ベッドで演技をしてしまうことが多く、エッチに関しては、彼に「ああして、こうして」と言えないところがあります。

ところが、いつも上手にコミュニケーションを取れて、最高のパートナーである彼となら、遠慮なしに「ベッドでこんなコトがしたい」「あんなコトをされたら嬉しい」といった具合に、正直に気持ちを伝えることができるのです。

2人の性格的な相性が最高で、お互いにどんなコミュニケーションの取り方をすれば、相手の気持ちを傷つけずに理解し合えるか心得ているので、少し話題にしにくいエッチに関することでも、難なく注文をつけたり話し合えたりできるのです。

 

いかがでしたか!?

最高のパートナーといると常に安心感があるし、安心感は余裕を生み、そうなると恋愛以外のことに集中しやすくなります。

仕事も頑張れて、友達や家族との時間も大切にできるし、キラキラと充実した生活を満喫するあなたに、ますます彼は恋してしまうでしょう。

また、最高のパートナーと一緒にいたら、いつもポジティブなループが続くことになります。

そんな素敵な男性を見つけられるように、しっかり『Menjoy!』を読んで勉強してくださいね!

 

関連記事(外部サイト)