わっ…きた!「彼は私に本気なんだ」とわかっちゃう決定的瞬間4つ

わっ…きた!「彼は私に本気なんだ」とわかっちゃう決定的瞬間4つ

記事画像

決して今までが遊びだったというわけでなく、でも……「彼が今私に本気なんだな!」って思っていいとき。そんな瞬間から、2人の関係は“もう一段階”オトナに進むはず。こんな態度を彼が見せてきたら、安心して身も心も委ねてください。

1:「俺とお前の子供ってたぶん可愛いよな!」など将来のことを言ってきた
まず、遊び相手に将来の話なんてイチイチしません。あなたがセフレや本気の相手ではないなら、そんなことを考えずに、ドスケベなことばかり考えているはずです。

筆者のまわりだけ? こんなことを言われても、「そんな将来のことまでわかんないよ」というドライな女性のほうが増えている気がします。

とても悲しいことです。

彼がこんな将来のことを匂わせてきたら、とびっきりの笑顔を見せてください!

 
2:昔住んでた家、思い出の場所などに連れて行く
男というものは、自分の故郷や思い出の場所に大切な人を連れていきたいものです。

ドライブの帰り道、「ここ、オレが小学生まで住んでたマンション。おー、まだあるんだなぁ〜……。このスーパーあるとこ、前は空き地で、よく虫取りしたんだよ。あそこの駅もなくて、最寄り駅まではバスだったんだよねぇ……」なんて寄り道をわざわざしたり。

こんな態度が彼から見えたら、“本気中の本気”です。あなたも「もう彼しかいない」という覚悟を決めましょう!
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:やたら理由をつけて帰してくれない(そのまま同棲も)
彼女がトイレの隙に、家の時計の針を2時間ずらして「もう終電ないよ!」と言う。

これは、筆者の友人がやったちょっと気持ちが悪い方法です(笑)。聞いていて、寒気がします。

そういった“帰らせない”というせこい技ではなく、「どうせまたすぐ来るだろ? メイク道具おいていきなよ」といった、ずっとここにいて欲しいアピール。

そんなことを彼がやってきたのなら、もう一緒に住んじゃいましょう。

他に女性がいるなら、さっさと帰らせようとするはずです。家に連泊なんてさせません。

 
4:突然、親に会って欲しいと言い出す
これはダイレクトですね! もう彼が迷うことなく本気だと分かるハズ。彼の実家に行って、ついでに2の状況になったとしたら?

もう彼の愛は、瞬間湯沸かし器のように「アツアツ」でドバドバ愛が溢れています。

1分1秒、その瞬間の幸せを堪能してください。彼の愛にやけどしちゃいましょう!

 

いかがでしょうか?

「愛されているか分かんない」そんな悩みともさようなら。クールな表情の彼から、ご紹介した4つの態度が見えたら、もう2人はオトナな関係。

結婚を決めるなり、同棲をするなり、あなたも彼の気持ちに対して何らかの返事を態度で返す必要があります。

 

関連記事(外部サイト)