ナンパされたいのかッ!? 男子が驚愕した「ドン引き水着」4つ

ナンパされたいのかッ!? 男子が驚愕した「ドン引き水着」4つ

記事画像

デートで海やプールに行くとき、あなたはどんな水着をチョイスしますか? デート前に水着をドキドキしながら選ぶのも夏の楽しみですよね! しかしチョイスする水着によっては彼をドン引きさせてしまうかも……? 男子が見つけた“ドン引き水着”を今回は紹介します。

1:露出の激しい“ヒモパンタイプ”のビキニ
「露出の激し過ぎる水着は“ナンパ対象”だけど、彼女にはしたくない。ビッチそうで」(32歳/会社員)

ナンパスポットの海に行くと、たくさんいる露出激しめ女子。

ナンパ目的に行くのであれば構いませんが、仲を深めたい彼と行くなら“ビッチ認定”されてしまう可能性があるので避けたほうが良さそうです。

どこからが露出が激しいのか?というのは人それぞれですが、ビキニの面積が狭すぎて食い込むレベルのものは”ビッチ認定”されるでしょうね。

 
2:貝殻で胸を隠しているタイプのビキニ
「あれはやばい。狙いすぎてるし、目立ちたい欲がみえみえ」(26歳/画家)

リアルにいるのかよ……と思いきや、たまに見かける“貝殻ビキニ”。

ガチ貝殻のタイプは、さすがになかなかいませんが、「私、人魚姫よ?」的な自分大好きイメージが見え隠れする“貝殻モチーフ水着”は、セクシーさよりも目立ちたい願望が勝ってしまうよう。

実際、見た目が可愛いのはわかりますが、男子からすると狙いすぎ〜!と感じてしまうのでしょうね。
【夏特集】「LOVE×ニオイ」汗・ニオイケアできてる?
 
3:足の見えない“ひざ下のワンピースタイプ”の水着
「気になる子がせっかく海に来てるのに、ずっとロングワンピースタイプの水着を着ていた。焼けたくないのは分かるけど、みんなが入ってもその子は海にも絶対に入らないし……ガードが堅いのかな? なんできたんだ!と思った」(25歳/会社員)

“焼けたくない”、“海に入りたくない”、“露出したくない”……など女子には様々な理由があると思いますが、男子が「海に行こう〜!」と誘うのは少なからずあなたの水着姿に期待しているから。普段と変わらない服装のような水着では、がっかりですね。

 
4:えっ……まさかの!競泳水着
「昔1人競泳水着みたいのなできた(笑)。そこは絶対ビキニでしょ!」(23歳/大学生)

“それネタじゃないの?”と思ってしまいますが、実話でサークルの女子が本当に着てきたのだそうです(笑)。

マニアックな受けは非常によさそうですが、それはあくまでもマニアックな世界での話。本気で海やプールに着てきたら、普通に考えてドン引かれ対象でしょう。

まさか『Menjoy!』読者の皆さんが気になる彼と競泳水着で海に行くことはありませんよね。

 
リアルな意見! 明らかに狙っている水着は避けて!
気になる彼とのデートで、可愛く魅せたい!と思うのは当たり前のこと。

しかし、その気持ちで狙いすぎている水着や目立ちすぎる水着は避けたほうが良さそうです。

 

どうでしたか?

露出が多すぎても少なすぎてもだめ……となるとやっぱり王道のノーマルのビキニで出かけたほうが良さそうです。

 

関連記事(外部サイト)