合コンは行くなッ!バーのカウンターが「出会い神席」な理由4つ

合コンは行くなッ!バーのカウンターが「出会い神席」な理由4つ

記事画像

バーのカウンターで、「お隣の方からです」って言ってカクテルを奢ってもらえたり……なんてイメージありません? 実は、それ以上のことも起こります。バーのカウンター席というものは恋愛の"神席"なんです。コンサートのように、「神席当たりますように」と祈らずに座れます。では、バーに行ってさっと神席に座ったら起こることとは?

まず、神席とは?
最前列などアイドルがよく見える位置の席のことです。アイドルが目の前や横を通ってくれる席も神席と言われれます。バーにおいての神席(カウンター)では決してアイドルは現れません……。

しかし、将来の旦那さんと出会える可能性があります! いかがですか? このバーの神席に、毎度強いトキメキやドキドキはお約束できませんが、とても現実的な夢のあるお話をしましょう。

 
1:マスターがキューピットになってくれる!
バーのマスターは大忙しです。カウンター席のお客さんを1人ぼっちにするわけにもいかず……。ですから、自然と隣の人と話すきっかけを作ってくれる可能性が大です。

実は、バーのマスターも含めて、カウンターの中の人(接客係)はお客さん同士で話してもらったほうが楽なんです。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
2:信用できる人と知り合える可能性が高い
そこそこのレベルの繁盛しているバーの場合、カウンターに座っているお客さんは常連さんで、ある程度はしっかり信用できる人であることが多いようです。

マスターが「この人は〇〇って会社で、△△な仕事をしているんだよ」って、美味しい情報をくれることも大いに期待できます。

 
3:話好きの人がカウンター席に座る傾向が強い
カウンター席に、1人でくるお客さんも多いことでしょう。そんなお客さんが、黙ってお酒を飲んで帰ることはなく、おしゃべり好きな人であることのほうが可能性は高いでしょう。

出会いのきっかけは、1でお伝えした通りです。特に23時以降など、お客さんが帰る(引いてくる)時間になるとさらに出会いの確率が上がります。

 
4:マスターの恋愛解決術は、ハンパない
これは、出会いとは少し話がズレますが、常にお客さんとしゃべるスキルが必要な経験豊富なマスターは、仕事の悩みや、恋愛の悩みも聞いてくれます。

下手に女子会で着地点のない愚痴の言い合いをするより、よほど良いです。

そんなマスターに惚れるのは……アリ?ナシ? あなた次第です。

 

いかがでしょうか?

まさに、バーのカウンター席はコンサートでいう”神席”であり、恋愛のきっかけが舞い込んできます。ちょっと雰囲気良さげなバーを見かけたら、ふらっと神席に座ってみてはどうでしょう? アイドル並みのルックスは期待できずとも、そこには、将来のパートナーとの出会いがあるかもです。

 

関連記事(外部サイト)