今日はオレのおごりで!おごらせ上手な女性の「●●上手」5つ

今日はオレのおごりで!おごらせ上手な女性の「●●上手」5つ

記事画像

食事をおごったらエッチをさせないと不機嫌に……。残念なことにそんな男は多くいます。「男なんて!」とお怒りになる気持ちもわかりますが、“うまくおごられる”ためのテクがちゃんとあるのです! 今回は、男が勝手に気持ちよくなってついおごってしまう! そんなおごらせテクをご紹介します。自然と男は“おごってあげよう!”って気持ちがふつふつと沸きあがるんです。

「5つの上手」を兼ね備えた女性たち
今は、割り勘の時代? そんなことはありません。おごられる子は、今でもたくさんおごられています。

男に下心があるわけでもなく、ましてやエッチを求められるわけでもなく「よし! 今日はオレのおごり!」な〜んて、男が思わずおごってしまいたくなる女性っているんです。

そんなおごらせ上手な彼女たちに共通しているのは、“ある5つのこと”がとても上手ということ……。何が上手だと男が思わずおごってしまいたくなるのでしょう?

 
1:盛り上げ上手
その場を盛り上げるのは、「男の役目でしょ!」 なんて思っている女性はいませんか? おごらせ上手な女性は、盛り上げるのは“男の役目”とは決して思っていません。

熟練の宴会部長のように、なりふり構わず自らもその場を盛り上げるスキルを持っています。

お腹に顔を描いた“腹芸がおススメ”というわけではないですが、それくらいの勢いがあっても大丈夫です(笑)!

 
2:引き出し上手
人見知りな男でも、口数が少ない男でも、とにかくいじり倒して話を広げるんです。

たとえなかなか話題が見つからなくても、途中で見放したりあきらめたりはしません!

相手が気持ちよく話せる話題が見つかるまで、どんどん質問していくことが彼女たちの強さであり、おごらせ上手たる所以(ゆえん)でしょう。

いやいや……、やはり女は強し!

 
3:飲ませ上手
相手に飲ませて、話を聞いて、……また相手に飲ませて、話を聞く……。そんな風に気持ちよく飲ませること! 飲ませ上手な彼女にかかれば、どんどん男も気持ちよく酔っぱらってしまうのです。

「〇〇ちゃんには勝てないよー……(笑)」とご機嫌におごって帰ってくれるでしょう。

そんな彼の背中は最後まで、見届けてあげてください。

 
4:繋ぎ上手
繋ぎ上手とは? 2の引き出し上手と似ていますが、恋愛の話も仕事の話もしっかり聞いてあげて、さらにあなたの知識の中から有益になる情報を繋ぎ合わせて、相手に伝えるんです!

有益な話ができるので男も思わず、おごってしまいたくなるというわけです。

ここは、スナックのママさんか、カウンセラーになり切りましょう。

 
5:楽しみ上手
いっしょにいるときの笑顔だったり、食事を食べて「おいしい!」と喜んでみせたり。そんな女性とだったら一緒にいる男も楽しくて、ついついおごってしまいます。

相手が楽しそうだと、自分まで嬉しくなりませんか?

ここで大切なのは、少女のような無邪気さです。「こんな無邪気な良い子に手を出しては男としてダメだ!」

そう思わせるんです。

 

いかがでしたか?

エッチな誘いを受けるわけでもなく、でも男が「今夜はおごってあげよう!」って思ってしまう、おごらせ上手な女性の特徴をご紹介しました。

彼女たちの根本には、「相手に何かを与えよう」とする気持ちがちゃんとあります。だから、巡り巡っておごってもらえるようになるのかもしれませんね!

 

関連記事(外部サイト)