普段使いの服でやりたい!おエロな不意打ち「チラリズム」しぐさ4つ

普段使いの服でやりたい!おエロな不意打ち「チラリズム」しぐさ4つ

記事画像

どんな男でもスッポンポンの女性が大好きですが、かといって、いきなり最初から全てを見せられると面白味に欠けてしまうところも……。反対に、「見えそうで見えない〜!」というギリギリのラインだと、どうしてもチラチラと見たい気持ちに駆られてしまうものです。そこで、普段使いの服でも出来てしまう、“男子ドキドキのチラリズムしぐさ4つ”を紹介することにします!

1:ミニスカートで脚を組んで……
脚の大部分が見えるミニスカートは、普通に立っているだけでも男性の目を引くものですが、さらに男をドキドキさせたかったら、彼の隣に座った時に脚を組んでみてください。

ミニで脚を組んだら、さらにスカートが上がってむっちりな太腿をアピール出来ちゃうので、絶対に彼はチラ見したい誘惑に駆られてしまうハズ。

そして素足にミニよりも、デニール数が低い黒のストッキングだとエロさが倍増!

筆者が毎週末一緒に遊んでいる外国人の男友達は、兄弟姉妹のような関係ながらも、筆者や女友達がミニスカートに薄手の黒のストッキングを身に着けていると、必ず「なんか今日はエロいよなあ〜」とか「ストッキングを破きたくなる」と言っています。

 
2:首回りが広いトップスで胸をチラ見せ!
男は、チラリズムが大好き。胸に関してもそれは同じこと。

寄せて上げた胸の谷間をガッツリ見せられるよりも、首回りが広いトップスを着ている女性が、ふとかがんだ時に見えるブラや、胸の谷間の方に興奮してしまいます。

見えると期待していなかった時に、おエロな不意打ちを食らうと、余計にドキドキしてしまうという訳です。

あからさまなセクシーさだと、軽い女な印象を与えてしまうので、それとないお色気で迫りたかったら、その辺を計算してチラリズムを演出してみましょう。
【特集】「そろそろマンネリ?」倦怠期を乗り越える方法
 
3:タイトなパンツ姿の時にドキっ!
お尻の形がハッキリと分かるタイトなパンツ姿って、それだけでも男の視線は、そこに集中してしまうもの。

さらに、あなたがパツンパツンのお尻をキュッと突き出して物を取ったり、カウンターなどにもたれかけていたら、男としてはお尻をタッチしたくて仕方がなくなるハズ!

注意点として、タイトなパンツをはく時は、必ずTバックなど下着のラインが出ないタイプを着用するようにしましょう。

そうでないと、パンツのラインでお尻のお肉が二層に分かれて、かなり見苦しい光景になってしまうからです。

 
4:マキシドレスをめくってチラリズム

背が低くて脚が短い筆者は、夏場はジーンズやロングパンツでは暑いし、かといってミニで生脚を堂々と出す自信もないので、もっぱらマキシドレスを愛用しています。

マキシドレスを着ていると、自転車に乗る時や階段を上り下りする時に裾をめくることになる訳ですが、男友達に、「ミニスカートよりも、そうやってロングの裾をたくし上げて脚が見える方がエロいよな〜」と言われたことがあります。

短足の筆者でも、そんなことを言われてしまうぐらいなので、脚の長さや美しさに自信がある人はミニで脚を露わにするのではなく、ロングスカートやマキシドレスでチラ見せする方法も取り入れてみてはどうでしょうか。

また、フラットサンダルなどよりも、ヒールの方が脚長効果を狙えるので、お色気度がアップするハズです。

 

いかがでしたか!?

あからさまではないチラリズムに、思わず男はドキッとしてしてしまうもの。

普段使いの服で出来ちゃうこともあり、上の4つのアイテムのどれかを身に着けている時は、意識してチラ見せを心掛けてみてくださいね!

 

関連記事(外部サイト)