「今夜ッ…俺は浮気をしてしまうかも!」と男子が感じる瞬間4つ

「今夜ッ…俺は浮気をしてしまうかも!」と男子が感じる瞬間4つ

記事画像

本当に人ってなんで浮気しちゃうんですかね。パートナーが一番だと思いつつ、目の前の誘惑に負けられないのって仕方がないんでしょうか? もし“自分が浮気してしまうパターン”を知っていれば、未然に防げるものなのでしょうか? 今回は男性たちに「どうなったら浮気してしまいそうですか?」と質問を投げてみました。返ってきた答えがセキララ過ぎます。

1:顔がものすごく好みの女性が現れたら
「30年近く生きてくると、自分の好みの顔ってわかってくるじゃないですか。もちろん全部が好みじゃなくても付き合ったりはするんですけど、それは総合的な判断で。もし自分のもっとも好きだって思っている顔の人が目の前に現れたら、さすがに抗えないかと」(Iさん/29歳)

−−じゃあ、好みピッタリじゃなきゃ浮気はしないんですね?

「いやー、それにも幅があるでしょー! たとえばね、食べ物の中でハンバーグが一番好きだとすると、和風おろしハンバーグでもチーズハンバーグでもOKみたいな。ハンバーグが目の前に来ちゃったら、どうする? 食べるでしょ!って言うのと同じですよ」

「女性とハンバーグを一緒にするなー!」って思いますが、俳優さんでも似たタイプを好きになるものなので、顔の好みは仕方ないかもしれませんね。

ただし、だからと言って浮気はいけません。近くで眺めるぐらいで我慢しましょう。

 
2:相手が確実に自分に惚れていると確信できたとき
「自分に惚れてくれている女性が目の前にいるにもかかわらず、自分からいかないなんて男じゃないでしょ!」(Hさん/26歳)

−−「据え膳食わぬは男の恥」ってこといいですか?

「そうです! あと、相手が据え膳までいかなくても、あぁ、この人お願いしたらご飯出してくれるなぁ(ベッドインしてくれるなぁ)って時にも手は出します!」

全然ダメダメな感じがします。まぁ、人は自分のことを好きな相手を好きになるという心理が働くので仕方ないといえば仕方ないのですが。

でも、それは彼女がいない場合の話ですよね……。

【特集】「そろそろマンネリ?」倦怠期を乗り越える方法

 
3:彼女が泊りがけの旅行や実家に帰っているとき
「普段から彼女のことずっと考えてるんで、逆に彼女が友達と泊りがけの旅行とか、実家に帰っててほとんど連絡来ないってときには、こっちの気も緩みますね。ちょっとこの間に遊んでおこうかなとか」(Wさん/27歳)

−−遊ぶのはいいですけど、男友達とかにしてくださいよ。

「えー、それは彼女が近くにいてもできるじゃないですか。なにかあってもすぐに駆けつけて来れない距離にいるからこそ、ちょっとした火遊びしてみたくなるんだと思います」

鬼の居ぬまに……というやつですね。彼女を鬼呼ばわりするなんて酷い!

ただし、普段から彼をガッチガチに束縛していると、彼もたまには羽を伸ばしたくなっちゃうのかもしれません。

 
4:エッチな夢をみて朝から悶々としているとき
「彼女がどうしたとか、目の前に絶世の美女がいるとかじゃなくても、すっごいエッチな夢とか見て、朝起きたらギンギン。でも朝は時間ないから何もできなくて、急いで仕度して仕事ってなると、朝から悶々としてるので、昼ぐらいに会社で“あぁ、今日浮気しちゃうかも”って思いますね」(Nさん/25歳)

−−それはどちらかというと生理現象に近いですか?

「そんな感じです。もちろん彼女がすぐに会えればいいですけど、たいてい無理ですし、そういうときって優しいエッチって言うより、荒々しいエッチになりそうなので、そのためだけに彼女を呼ぶのも……とか考えると、やっぱり浮気かなぁ」

いやいやいや、“やっぱり浮気”じゃなくて、彼女に一声かけてあげてくださいよ!

もしかしたら、彼女だって朝から悶々としている日があるかもしれません。お互いのニーズが合っていれば、全く問題なく気持ちよくなれそうなのに……。

 

いかがでしょうか? 男の人って結構簡単なことで浮気スイッチが入っちゃうみたいです。これ以外にも、電車で朝巨乳を見ちゃったときとかも「浮気しそう」って思うそうです。

これが願望だけで終わればいいのですが、本当に浮気されてしまっては、たまったものじゃないですよね! 彼の浮気防止策は普段からしっかりと準備しておきましょう。

 

関連記事(外部サイト)