元カレから言われた「ピンチの時に思い出す言葉」ありますか?

元カレから言われた「ピンチの時に思い出す言葉」ありますか?

記事画像

歴代の彼氏の顔ってすぐに思い浮かびますか? 今彼との恋が順調に行っているときでも、たまに元カレのことを思い出してしまう瞬間ってあると思います。未練はなくても彼と一緒に行った場所や彼との会話をふとした時に思いだして元気をも貰えるとしたら素敵ですよね。そんな風に自分を救ってくれるお守りのような言葉について女性たちに話を聞いてみました。

1:「周りをポジティブにする天才だよな」
「私、ポジティブだけが取り柄なんです。でも若い頃ほどなんでもポジティブに考えていられなくなってきて、仕事で責任のあることを任されたりして辛かったときに、元カレの“周りをポジティブにする天才だよな!”って言葉から元気をもらってました」(Kさん/30歳)

−−その言葉を思い出すとどんな気分になれるんですか?

「マイナス思考で考えててもいいことは思いつかないし、周りにもそれが伝わっちゃうからダメだなって。私はいつでもポジティブでいることで、周りの人もついてきてくれるはずって思ってます」

いつも笑顔で失敗しても前向きに頑張る女性って素敵ですよね。そんな人は周囲の人までポジティブにする力を持っています。

是非その強みを活かして欲しいですね!

 
2:「別れても絶対無理ってなったら頼って来いよ」
「本当に大好きだった彼がいて、別れてからも2年くらい引きずっちゃったことがあるんですけど、その彼が最後にくれた言葉に救われてます」(Yさん/31歳)

−−どんな言葉ですか?

「別れても“絶対に無理”ってなったら頼って来いよ、っていうので」

−−え? そんな風に言いながら別れたんですか?

「正直遠距離恋愛に疲れてしまって、お互いにこれ以上一緒にいると負担になるって話し合って別れを決断したんです。だから2人とも嫌いになったってわけじゃなくて」

−−それで、その彼には連絡したことはあるんですか?

「いや、ないです。でも、一人の夜で寂しいときとか、落ち込んでるときとかにこの言葉を思い出すと、“私は一人じゃないんだ”とか“○○君もきっと頑張ってる”とか思えて不思議と元気がでてくるんです。

なんか夜中にふと“私はこの世界に一人なんじゃないか”って不安になることありません? そういう時に思い出してます」

不安になることってありますよね。でもこんな風に何があっても味方してくれる人が世界に一人でもいるって実感できることで強くなれたりします。

2人とも新たな恋でベストパートナーと幸せになって欲しいです。
【夏特集】「LOVE×ニオイ」汗・ニオイケアできてる?
 
3:「お前と会ってから強くなった」
「付き合ってる間はしょっちゅうケンカしてて、“この人と相性よくないんじゃないの?”って思ってた彼がいたんですよ。でもある日彼が“お前と会ってから強くなった気がする”って言ってくれて」(Tさん/28歳)

−−それはどういう意味だったんでしょう?

「なんか、私とはケンカばっかりしてたけど、それまではケンカしてなんでも言い合えるほどの仲になったことがなかったらしいんです。でも私とはもう本気でぶつかってて。そういう体験ができたから、色々強くなったって言ってました」

−−本音で言い合えるっていいですね。

「そうですね。でも結局本気で言い合いすぎて、最後にはお互いにやっぱりちょっと違うねってことで別れちゃったんですけど。でも今でも一番の親友ですよ」

おぉ! 付き合った後に親友になれるなんて素敵! 実は同性だったらすごく相性のいい人たちだったのかもしれませんね。

今ではお互いの彼氏や彼女のことを相談しているそうです。

 

彼との別れは辛くても、“なにかしら残っているものはある”ということがわかるエピソードでした。辛い体験も全部肥やしにしていけるといいですよね。

ただし今彼に元カレの話をして、嫌われてしまわないようにご注意を!

 

関連記事(外部サイト)