彼のキュンが大爆発!「キスして欲しい…」の可愛すぎる表現4つ

彼のキュンが大爆発!「キスして欲しい…」の可愛すぎる表現4つ

記事画像

愛情表現の方法っていろいろありますが。彼氏だからと言って、いつでも「愛してるよ」って言うのは恥ずかしいですし、ましてや「キスして欲しい」と頻繁に伝えるのも……ですよね。そんなときあなたなら、どうやって彼からのキスをおねだりしますか? 実際に男性たちに「彼女からされて可愛かったおねだり方法」を聞いてみました。

1:「じゃあね!」と言いつつ、手を離してくれない
「デートの帰り、駅前で別れようとしてたんですけど、彼女が“じゃあね!”って言いつつ手を離してくれなくて。“ん?何?”って聞いても、下を向いて何も言ってくれなくて。

その様子をみてたら、“そういえばその日一回もキスしてなかったな”って思い至ったので、彼女の顎を持ち上げてキスしてあげました」(Uさん/27歳)

−−おぉ! 顎クイですね!

「あぁ、そういえばそうですね。ただ下を向いててキスしづらかったから、自然としちゃったんですけどね(笑)。でも何も言えない彼女の姿がすっごく可愛く見えました。キスした後の満足そうな顔もよかったです」

 
2:「んー!んー!」と子供のように駄々をこねる
「デート中に彼女がなぜか知らないけど“んー!んー!”って言いながら、子供みたいに体をゆすって駄々をこねるみたいなしぐさをしたんですよ。最初なんだかわからなくて、でも可愛くて」(Hさん/26歳)

−−キスのおねだりだってどうして気づいたんですか?

「よく見てたら、彼女がちょっとだけ唇を尖らせてて。だから“あぁ、キスしたいのかなぁ”って。なので“キスする?”って聞いたら満面の笑みで“うんっ!”って。あれは可愛かったです」
【夏特集】「LOVE×ニオイ」汗・ニオイケアできてる?
 
3:部屋で足をツンツンしてくる
「家デートしてて、その日は2人とも疲れてたのもあったのでダラダラしてたんです。そしたら彼女が足をツンツンって指でつついてきたんです。

最初足の場所が邪魔なのかと思って、“あ、ごめん”って言いながら足を動かしたら“ちがーう”って言いながら、またツンツンしてきて、なんか小動物みたいで可愛くて」(Kさん/25歳)

−−ちゃんとキスしてあげました?

「途中でイチャイチャしたいのかなって気づいたんですけど、可愛いからしばらく“口で言わないとわかんないよ”って焦らして遊んでましたけど(笑)。でも、ちゃんとその後押し倒してキスしてあげましたよ」

 
4:「ギューして」
「彼女からキスしてって言われたことないなぁ。たいてい俺からキスしてるかも。でもキスとかイチャつきたいときとかは、たいてい“ギューってして”って甘えてきますね」(Aさん/30歳)

−−彼女は恥ずかしがり屋さんなんでしょうか?

「たぶん。“キスして欲しい”とかいえないんじゃないかな。基本的に自己主張が激しくないタイプだし。でもその分、体を寄せてきたりとか、服を掴んできたりとか、ちょっとした行動で示してきますね。どれも可愛くて大好きです」

 

なんだか幸せそうな話ばかりで、いいですねぇ。

さて、あなたならどんな方法でおねだりしてみますか? 「キスして欲しい」と率直に言えるという人でも、せっかくならたまには恥ずかしそうな態度で彼をキュンとさせてみてもいいかもしれませんよ。

 

関連記事(外部サイト)