彼に「夢で会いたいな」と思わせるラブラブ?おやすみLINE4つ

彼に「夢で会いたいな」と思わせるラブラブ?おやすみLINE4つ

記事画像

最近は、電話で話をするカップルが減っているようですが、相手の声を聞けないLINEにもメリットはあります。「おやすみ」と言うだけのために彼に電話はできなくても、LINEなら気軽に送信できちゃいますよね。そんな、LINEのメリットを最大限に利用しない手はありません。そこで、就寝前に彼に送るべき”ラブラブおやすみLINE4つ”を紹介します!

1:夢に○○君が出て来たらいいな

このフレーズは、最近忙しくて会えていない彼に効果的です。

実際になかなかデートできないから、「夢の中でもいいから会いたい」と言う気持ちが彼に伝わるハズ。

こんなテキストを受け取ったら、彼だって「頑張って時間を作らなくちゃな」という気になってくれるだろうし、夢に彼が出て来てほしいあなたと同じく、あなたのことを想ううちに眠りについた彼の夢にも、あなたが登場しちゃうかも!?

 
2:次のデートの日までカウントしてるよ

こちらも1番と同じく、お互いにスケジュールが合わずに、なかなか会えないカップル向きのLINEフレーズです。

1番は、今度いつ彼と会えるのか分からない状況ですが、こちらの場合は、次のデートの日取りが決まっているケース。

それならば、「もう会える日が待ちきれない!」という想いを伝えるために、「次のデート日までカウントしてるよ」と寝る前に送っちゃいましょう。

このメッセージを彼が読んだら、「そんなに楽しみにしてくれているなら、デートを喜んでもらえるような内容にしないとな」と、モチベーションがアップ!

ベッドに入ってからも、彼が頭の中でデートの計画を練っていたら、あなたが夢に現れるかもしれません。
【夏特集】「LOVE×ニオイ」汗・ニオイケアできてる?
 
3:おやすみメールできたから明日は頑張れそう!

一日を終える時は、最後に大好きな人と言葉を交わしたいですよね。

そんな想いを込めて、「おやすみメールできたから明日は頑張れそう!」と送れば、仕事で疲れ切った彼だって、「じゃあ、俺も頑張ろう」という気持ちになれて、パワーを貰えるのではないでしょうか。

お互いに「一緒に頑張ろう!」という気持ちになれたなら、きっと、どちらの夢にもラブラブで一緒に過ごす二人が出てきそうですね。

 
4:いつも寝る前に一緒に撮った写真を見てるよ

そして、彼の就寝時間帯に、「いつも寝る前に一緒に撮った写真を見てるよ」というLINEを送れば、きっと彼だって、あなたの写真を見たくなるハズ。

寝る直前にあなたの顔を見たら、彼も「夢で会えたらな」という気持ちになって、あなたが夢に現れる可能性がアップしそうです。

 

いかがでしたか!?

彼に「夢で会いたいな」と思ってもらえたら、それだけでも最高の気分になれてしまいますよね。

さらに、実際に彼の夢にあなたが登場したら、彼は「夢に出てくるぐらいだから、俺って〇〇のことを相当好きなんだろうな」と思ってくれるかも!?

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

関連記事(外部サイト)