恥ずかしいよぉ…!彼氏からもらった「イヤラシ〜イご褒美」3つ

恥ずかしいよぉ…!彼氏からもらった「イヤラシ〜イご褒美」3つ

記事画像

みなさんは、頑張ったご褒美に彼氏からプレゼントをもらったことはありますか? 愛する人が一緒に喜んでくれて、さらには何かもらえるなんて、とっても嬉しいですよね。だけど、そのご褒美が“イヤラシ〜イもの”だったら……!? 今回は女子たちに「彼氏にしてもらったイヤラシイご褒美」のエピソードを聞きました。

1:1時間マッサージ!?
「資格試験に合格したら、彼氏が1時間マッサージしてくれるって約束をしていたんです。肩も腰も背中も凝っていてボロボロだったので、“マッサージしてもらえる”というのは本気で嬉しく、一生懸命頑張りました。

そして、なんとか合格! まず“おめでとう”とディナーを作ってくれた彼氏。そして夜は、“約束通り、マッサージしてやるよ”と、なんとスマホタイマーでちゃんと1時間セット。“ほら、上半身脱いでうつぶせになって!”。

“本当に1時間も!? 嬉しいなー”と喜んだのもつかの間……」サチ(仮名)/26歳
まだ30分くらいだよ…? ニコリ

「最初の15分くらいは、グイッグイッとコリをほぐしてくれる感じだったのですが、疲れたのか、飽きたのか、最初から狙っていたのか、だんだんスーッ、さわさわ、ツー、ぞわぞわって感じに……。

“ちょ、そーいうマッサージじゃない!”と心では思ったんだけど、ほぐれた体を触られ、気持ちよくなってしまった私は、嫌と言えず……。

そのまま気持ちよくなっちゃいそうになったんだけど、“大丈夫? まだ30分くらいだけど、1時間あるんだよ?”と、こっちを見てニコリ。

ゾクゾクしたけど、まぁ、嬉しいご褒美でした」

 
2:温泉旅行で…
「毎日お弁当を作ってあげたご褒美というかお礼として、勝手に温泉旅行をプレゼントしてくれた彼……。しかも、ふたりきりの混浴あり。

温泉は好きなんですが、私は自分の体に自信がなく、エッチのときもいつも真っ暗にしてもらっていたんです。混浴だと、絶対に見えちゃうじゃないですか!?

ヤダって言っても“せっかくだから入ろうよ〜”とゴネられるに決まっているし……」アイミ(仮名)/28歳
またご褒美ちょーだいッ!?

「2ヶ月くらい時間があったので、私は本気のダイエットを固く決意しました。料理するとお腹空いちゃうので、彼氏へのお弁当作りもストップですよ!

頑張って5kg痩せて、タオルで隠しつつ混浴しましたけどね。ダイエットのご褒美も別に欲しいところですよ」
【特集】オトコが泣いて喜ぶ!? ちょいエロな「べッドでのテク」
 
3:プレゼントは……「わ・た・し」!?
「女の子がクリスマスなんかに、裸で自分にリボンつけて、“プレゼントは、わ・た・し”っていうのあるじゃないですか? アレの男の子版っていうか。ナシじゃないですか!? 男がそれをやるのは!

当時、結構なダメ男と付き合っていたんです。嘘つきだし、すぐに借金するし、仕事もないし。そんな彼だけど、私のこと愛していたのかな……。私が夜の仕事を辞めたご褒美をくれる、って言ってくれたんです。嬉しかったな。

彼は、“いいって言うまで入るなよ!”と言って、部屋に入っていきました。

“どんなサプライズしてくれるのかな?”ってドキドキしますよね。この時点で、私ちょっと嬉しくて、涙ぐんでましたよ。

“お金はないはずだから、ちょっとした飾り付けとか、コンビニのケーキかな”って。それでも気持ちが嬉しいじゃないですか!」アカネ(仮名)/23歳
引っ叩きました!

「“いいよー。入って!”と声がしたので、中に入ると、いつもと変わりはなく、彼はベッドにもぐっている。あとは最初話した通りですよ。“なにしてんの?”と近づくと、バーっと出てきたのは、素っ裸の彼。

“恥ずかしいよぉ……。でも、今日は俺のこと、好きにしていいからね……”なんて、覚悟したように引っくり返られても本気で困る。“自分が気持ちよくなりたいだけじゃん!”って、引っ叩きましたよ。そしたら、“あっ!”なんて変な声出しちゃって。

こんな男と一緒になるんだったら、やっぱり夜のお仕事に戻らなきゃダメかな……って思っちゃいましたね」

 

以上、“彼氏にしてもらったイヤラシイご褒美”エピソードを3つご紹介しました。

マッサージは気持ちよさそうでしたが、混浴と“プレゼント”は、ご褒美の名を借りた彼氏の欲求のようでしたね。彼女さんたちは困惑したようですが、いずれもほんわか仲良しそうで……。羨ましくはないけど、心温まるエピソードでしたっ。

 

 

関連記事(外部サイト)