GABAやテアニンを配合したリラックス&ポジティブ飲料発売

GABAやテアニンを配合したリラックス&ポジティブ飲料発売

画像提供:マイナビニュース

常盤薬品工業は6月5日、リラックス&ポジティブ飲料「ハレリラ」(180円・税別)を、関東エリアの一部コンビニエンスストアとオンラインショップで発売する。

同商品は、ヒトの体内に存在する成分でアミノ酸の一種「GABA(ギャバ)」や、お茶の玉露から発見されたアミノ酸「テアニン」、3種のビタミンB群、アミノ酸などを配合したノンカフェインの炭酸飲料。

気分を晴れやかにする、さわやかなレモンライムとマスカットの風味(無果汁)で、仕事にストレスを感じた時や、大切なプレゼンの前など、心を落ち着かせてリラックスしたい時に飲むとよいという。

仕事や趣味で、平常心を保って自身のベストパフォーマンスを発揮したいと考える20〜30代のビジネスマンにおすすめとのこと。
(フォルサ)

関連記事(外部サイト)