六本木に「スパイダーマンカフェ」誕生--映画をイメージしたメニューも

六本木に「スパイダーマンカフェ」誕生--映画をイメージしたメニューも

画像提供:マイナビニュース

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは5月29日〜6月15日の期間限定で、「スパイダーマンカフェ」を、六本木ヒルズ ヒルサイド 2F・ヒルズ カフェ/スペース(東京都港区六本木)にてオープンしている。

同店は、映画『スパイダーマン:ホームカミング』の公開を記念してオープンした期間限定のカフェ。同作は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦し、スパイダーマンとアイアンマンとの競演で話題となっているスパイダーマンの新シリーズで、日本公開は8月11日となる。

映画をイメージした、ここだけでしか味わえないオリジナルメニューやフォトスポットなど盛りだくさんの内容で楽しめる。テーブルでは、それぞれ異なるテイストの20種類のスパイダーマンのイラストが迎えてくれる。また期間中、同カフェを利用するとカフェオリジナルステッカーをプレゼントする。

ここだけでしか味わえないオリジナルメニューの一例は、以下の通り。

・「スパイダーカレー」(税込1,500円)
・「スパイダーセンスラテ」(税込700円)
・「スパイダースカッシュ(ストロベリー)」(税込650円)

開催日時は、5月29日〜6月15日11時〜23時(フード22時 LO、ドリンク22時30分 LO)。
(エボル)

関連記事(外部サイト)