「ボタニカルビアガーデン」とは? トロピカルドリンクで南国気分を満喫

「ボタニカルビアガーデン」とは? トロピカルドリンクで南国気分を満喫

画像提供:マイナビニュース

アトレ恵比寿西館 屋上「アトレ空中花園」内「Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ」(東京都渋谷区恵比寿南)では5月26日より、初夏限定「ボタニカルビアガーデン」フェアを開催している。

同施設は、開放的な空間と、プラントハンター西畠清順氏が世界各国から選り集めた貴重な植物たちに囲まれながら、リゾートスタイルにアレンジした海の幸やグリル料理を味わえるルーフトップビアガーデン。

各国のエッセンスを効かした料理は、夏の素材を盛り込んだ10種類のオリエンタル タパス ブッフェをはじめ、鉄板ブースで焼き上げる豪快ステーキのメインディッシュ、あっさりタイ風そうめん(夏季は冷製)、トロピカルデザート「チェー」。これらのメニューを、緑と花で彩られた美しく妖しい植物空間・西畠清順氏監修の「アトレ空中花園」にて楽しめる。

同フェアでは、ハーブやフルーツ、野菜を使った7種のドリンクを期間限定で提供。カクテルは、フローズンモヒートカクテル(スタンダード/ベリー/パッションフルーツ)、ラベンダーピーチソーダ、モロッコ風ミントティーサワー。ソフトドリンクは、ベジタブルウォーター、ピンクグレープフルーツソーダを用意した。

さらに、平日(月〜木)限定でGREEN割引を実施。通常・税込5,800円のスタンダードプランを、ボタニカルドリンクも含め、税込4,500円になる。暑くなったこの季節に仕事帰りや女子会などさまざまなシーンで楽しめる、夏にぴったりのルーフトップビアガーデンとなっている。

開催期間は4月28日〜9月30日。雨天の場合は中止。GREEN割引は、5月29日〜6月15日予定(都合により変更になる場合あり)。営業時間は、月・火・水・木曜は17時〜23時(最終受付21時)/金・土・日曜・祝日は16時〜23時(最終受付21時)。席数は142席で、席の上部に屋根はない。
(エボル)

関連記事(外部サイト)