1個2,000円相当の唐揚げも無料で! あごだしVS贅沢食材で唐揚げバトル開催

1個2,000円相当の唐揚げも無料で! あごだしVS贅沢食材で唐揚げバトル開催

画像提供:マイナビニュース

久原醤油は、6月6〜7日に九州で広く親しまれる同社の万能つゆ商品「あごだしつゆ」が今年より全国的に販売されることに伴い、あごだしの美味しさを全国に伝えるイベント「あごだしチャレンジ2017」を開催する。

「あごだしチャレンジ2017」とは、同社が"あごだしの「魅力」と「美味しさ」を全国の方に伝えたい"という一心で、2015年からを実施してきたイベント。今回は、普通に手に入る一般的な鶏肉を「あごだしつゆ」に浸け込んだだけの「あごだし唐揚げ」と、コスト度外視で贅沢食材を使った「究極の唐揚げ」の二つを来場者に無料配布し、どちらが美味しいかを決めてもらうという斬新な味比べイベントにとなっている。

イベントの目的は、同社の商品「あごだしつゆ」を使った「あごだし唐揚げ」の美味しさを証明すること。より美味しいあごだし唐揚げを求めて、同社では1秒〜72時間まで50種類の浸け込みテストを実施し、ベストな浸け込み時間"28分"に辿り着いた。特別な素材は使わず、ダシの旨みだけで勝負する、まさに"シンプルイズベスト"な唐揚げに仕上がっている。

その対戦相手として作ったのが、国産最高級の素材で作りあげた「究極の唐揚げ」で、1個当たりの原価は約500円(売値換算2,000円相当)であり、コストを度外視した一品となっている。

「あごだしチャレンジ2017』の開催日時は、6月6〜7日12時〜。開催場所は二子玉ライズ ショッピングセンター「ガレリア」。参加費は無料となっている。両日先着250名限定となっており、配布数がなくなり次第終了となる。

関連記事(外部サイト)