マックから夏のスイーツドリンクが登場 - 爽やかな酸味のグリーンアップル

マックから夏のスイーツドリンクが登場 - 爽やかな酸味のグリーンアップル

画像提供:マイナビニュース

日本マクドナルドは5月31日より期間限定で、「ストロベリーヨーグルトスムージー」などデザートドリンク4種を、"McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)"併設店舗にて販売している。

今回発売となったのは、ヨーグルトドリンクを使用した4種類のデザートドリンク。昨年6月に期間限定販売した「ストロベリーヨーグルトスムージー」「ストロベリーヨーグルトドリンク」に加え、今年は「グリーンアップルヨーグルトスムージー」と「グリーンアップルヨーグルトドリンク」が初登場する。いずれも専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー"McCafe by Barista"併設店舗(90店舗 ※2017年5月30日時点)にて販売している。販売期間は、5月31日〜7月上旬を予定。

「ストロベリーヨーグルトスムージー」は、豊かなコクと程よく酸味のあるヨーグルトドリンクにストロベリーソース、さらに果肉入りストロベリートッピングを合わせた、コクと酸味が暑い季節にふさわしいスムージー。ヨーグルト風味のホイップクリームとフルーツグラノラをトッピングしスムージーに混ぜて飲むと、フルーツグラノラのサクサクとした食感がアクセントになり、スイーツ感覚でも楽しめるという。価格はMサイズ460円、Lサイズ500円。

「グリーンアップルヨーグルトスムージー」は、豊かなコクと程よく酸味のあるヨーグルトドリンクにグリーンアップルのソースとグリーンアップルシロップを合わせた、夏にぴったりのスムージー。フルーツグラノラのサクサクとした食感に爽やかなヨーグルトと甘酸っぱいグリーンアップルがマッチした、すっきりとした味わいが特長だ。ヨーグルト風味のホイップクリームとフルーツグラノラをトッピングし、見た目もきれいなスイーツとなっている。価格はMサイズ460円、Lサイズ500円。

また、スムージーと同時に登場する「ストロベリーヨーグルトドリンク」「グリーンアップルヨーグルトドリンク」は、コクと酸味のバランスが取れたヨーグルトドリンクをベースに、風味豊かなフルーツソースを合わせ、優しい甘みに仕上げた。ヨーグルトドリンクの豊かなコクとフルーツの風味がいいバランスに仕上がっている。価格は共にMサイズ390円、 Lサイズ430円。

※価格は全て税込
(エボル)

関連記事(外部サイト)