ショウガとワサビはお酒に合う! 「岩下の新生姜 わさビーフ味」誕生

ショウガとワサビはお酒に合う! 「岩下の新生姜 わさビーフ味」誕生

画像提供:マイナビニュース

岩下食品は6月1日、「岩下の新生姜 わさビーフ味」を発売した。同商品は、山芳製菓「ポテトチップス 岩下の新生姜味」に続く、山芳製菓との期間限定のコラボレーション商品。両社の代表商品「岩下の新生姜」と「わさビーフ」はいずれも1987年発売で2017年に30周年を迎えることから、相互コラボレーションを展開している。

5月23日に山芳製菓から「ポテトチップス 岩下の新生姜味」を発売したのに続き、今回は岩下食品からの発売となる。山芳製菓の「わさビーフ」をイメージし、ビールのおつまみにぴったりの味を目指して商品化したという。

スライスした「岩下の新生姜」を使用。しょうゆをベースにわさびフレーバーと旨味を効かせ、爽やかな新生姜とわさびの風味が香る、あと引くおいしさに仕上げた。新生姜のシャキッとした食感とお酒がすすむほどよい塩加減と旨味のあるおいしさは、ビールやチューハイのおつまみに向くという。製品1袋40gあたり8kcalで、ヘルシーなおつまみとしてカロリーを気にせず食べられる。

パッケージデザインは、「わさビーフ」らしい白と緑のカラーリングに、「岩下の新生姜」ロゴを中央に配置。「わさビーフ味」ロゴと「わさっち」(わさビーフのキャラクター)によって、コラボレーション商品であることが分かりやすいデザインに仕上げた。価格は税別198円で、販売期間は6月1日〜8月末までの期間限定となる。
(エボル)

関連記事(外部サイト)