マックにコンビニグルメをちょい足し! "俺だけの裏マック"を作ってみた

マックにコンビニグルメをちょい足し! "俺だけの裏マック"を作ってみた

画像提供:マイナビニュース

全国のハンバーガーファンをうならせているという、「マクドナルド」の限定メニュー「マックの裏メニュー2」。定番のバーガーに、スモークベーコンなどを自由にトッピングし、お好みのバーガーが作れるという夢のようなメニューです。最強の裏マックを作ってみたい……、そう考えたMNグルメ発見部は、マクドナルドの枠を飛び越え、コンビニグルメのトッピングにチャレンジ。"俺だけの裏マック"を作ってみました!

○てりやきマックバーガー×ローソンで「W和風ポークのてりやきバーガー」

最初に挑戦するのは、和風の味付けを生かした裏マック。人気の「てりやきマックバーガー」(税込320円)に、ローソンの「豚バラの炭火焼」(税込298円)を組み合わせて、照り焼きと炭火焼きを同時に味わえる“W和風ポークバーガー”を作ります!

作り方はとっても簡単で、まずは豚バラ肉をレンジで温めます。パックの中には、分厚くボリューミーな豚バラ肉が三切れも入っていました! 豚バラ肉が温まったら、あとはてりやきバーガーの上のバンズを外し、ポークパティとレタスの上にのせてバンズで挟むだけ。

厚みのある豚バラ肉が加わり、ちょっぴりアメリカン&ワイルドな見た目に! 照り焼きと炭火焼き、2種類のポークのタレが組み合わさり、なんとも食欲をそそる香りが漂ってきました。では早速、いただきまーす!

ガブリとかじってみると……、おお! 2種類の豚肉とタレが香ばしい〜! 照り焼き風味のポークパティと炭火焼き風味の脂がのった豚バラ肉を一度にほお張ると、ジューシーな味わいが口の中いっぱいに広がっていきます。ほどよく甘辛な味付けが癖になりそう! 豚肉をマシマシにしてパワフルに楽しめる、夏場のスタミナが付きそうな裏マックになりました。

○ダブルチーズバーガー×セブン-イレブンで「洋食屋風ぜいたく牛肉コロッケハンバーガー」

和風の裏マックの次は、洋風感を楽しめる裏マックに挑戦。定番の「ダブルチーズバーガー」(税込320円)に、セブン-イレブンの「ほくじゃが牛肉コロッケ」(税込90円)をちょい足しして、昔ながらの洋食屋の付け合わせにありそうな"ぜいたく牛肉コロッケハンバーガー"を作ります!

こちらも作り方はいたって簡単。バンズを外したダブルチーズバーガーの上に、コロッケをそのままのせて挟むだけ。ドドンと存在感のあるコロッケを大胆にサンドしちゃいます。

2枚のハンバーグの上にコロッケがのっかり、ボリューム感が一気にアップ! ハンバーガーとコロッケサンドが一つになった、夢のようなバーガーができあがりました。では、こちらも早速食べてみましょう!

大きなバーガーをほお張ると……、ハンバーグとコロッケの相性が抜群! 香ばしいビーフパティとほっこりしたじゃがいもの組み合わせは、まるでハンバーグとマッシュポテトが一つになった洋食屋のプレートのよう。2枚のハンバーグとゴロっとしたコロッケを一度に味わえるこの満足感は、ほかでは味わえないものです。ハンバーガーもコロッケサンド好きもうなること間違いなしの裏マックです。

○チキンフィレオ×ファミリーマートで「Wチキンの柚子胡椒マヨバーガー」

最後は、味付けの組み合わせの妙を生かした裏マックに挑戦。マヨネーズソースのきいた「チキンフィレオ」(税込350円)に、ファミリーマートの「鶏の柚子胡椒焼き」(税込280円)を組み合わせて、2種類のチキンと味付けを楽しめる"Wチキンの柚子胡椒マヨバーガー"を作ります!

こちらもバンズを外したチキンフィレオの上に、レンジで温めた鶏の柚子胡椒焼きをのせていきます。最後に、バンズで挟めばできあがり! マヨネーズと柚子胡椒のほのかにツンと来る香りが漂ってきます。さて、その味は……!?

勢いよくかぶりつくと……、むむ? ピリッとした味わいが刺激的! 特徴的な柚子胡椒と、チキンフィレオのキリッとしたマヨネーズソースが絡み合い、2種類のチキンの風味を見事に引き立てています。弾力があって、ジューシーな鶏の柚子胡椒焼きは、むっちりとした食べ応えのあるチキンフィレオとの相性もバッチリ。初夏〜夏本番にかけて爽やかに楽しみたい、キレのある味わいの裏マックになりました。

今回は、マクドナルドの定番バーガーにコンビニグルメをちょい足しするだけで簡単にできる、"俺だけの裏マック"アレンジをご紹介しました。最近は、コンビニの総菜にもさまざまな種類があるので、ぜひみなさんもお好みのものをちょい足しして、オリジナルの裏マック作りにチャレンジしてみてくださいね!
(MNグルメ発見部)

関連記事(外部サイト)