10円でできる熊本地震復興支援「くまモンうまい棒」誕生--"うまみちゃん"も

10円でできる熊本地震復興支援「くまモンうまい棒」誕生--"うまみちゃん"も

画像提供:マイナビニュース

やおきんは熊本地震の被災地復興を支援する目的とし、10円でも復興支援ができる「10援プロジェクト」企画として、「くまモンうまい棒」(税別10円)を6月24日に熊本県で先行発売を行い、7月11日から全国で発売を開始する。商品売上の一部は、熊本地震復興支援に寄付される。

「10援プロジェクト」とは、国民的駄菓子として知られる「うまい棒」の価格は10円であり、子どもたちからお年寄りまでわずか10円の商品でも復興に貢献できる商品を展開することで、10円で熊本の応援を志した取り組み。今回展開するくまモンうまい棒は、量販店やバラエティショップなどで販売するだけでなく、大型ショッピングセンターなどでうまい棒とくまモンの熊本復興支援プロモーションを予定している。

くまモンうまい棒はかぼちゃコーンポタージュ味で、原材料に熊本県産の万次郎かぼちゃを使用。くまモンうまい棒の個包装デザインは3種類あり、くまモンやうまい棒キャラクター「うまえもん」のほか、うまえもんの妹キャラクター「うまみちゃん」が描かれている。

先行発売の6月24日には、熊本県のMEGAドン・キホーテ 菊陽店にて、「くまモンうまい棒発売PRイベント」を開催する。当日はくまモンやうまえもん、ドン・キホーテキャラクター「ドンペン」が集結。さらに、うまみちゃんの等身大FRPフィギュアも披露する。

さらに当日は、くまモンうまい棒30本入りを購入した人に抽選券を配布。当選した人は、キャラクターたちと写真撮影が1回できる。各回30人限定で、抽選券には数に限りがある。抽選券配布対象の時間は9:00〜12:30で、写真撮影は1部が13:30〜14:00、2部が15:30〜16:00となる。詳しくは、MEGAドン・キホーテ 菊陽店 店内告知ポスターを参照。

関連記事(外部サイト)