小田急百貨店新宿店のビアテラスは、酒豪男子も甘党も辛党も楽しめる?!

小田急百貨店新宿店のビアテラスは、酒豪男子も甘党も辛党も楽しめる?!

画像提供:マイナビニュース

小田急百貨店は9月3日までの期間限定で、新宿店本館9階屋上「カフェ プランツ」(東京都新宿区西新宿)にて、ビアテラス「フラワーガーデン byカフェ プランツ」を開催している。

同企画は、今年初めて開催する、パンケーキを食べながらお酒が飲めるという新感覚のビアテラス。"フラワー(FLOUR)"は、小麦粉を意味している。

日中はカフェとして営業している「カフェ プランツ」にて、平日18時(休日17時)からパンケーキの食べ放題と飲み放題のプランを提供。自分で焼いて楽しめるので、みんなでワイワイと盛り上がれる。通常は"がっつり肉にビール"というビジネスマンが多いイメージのビアテラスながら、今年は女子やスイーツ男子の注目を浴びそうなスポットとなっている。

フルーツなどデザート系以外にも食事系のトッピングを用意しているほか、酒豪男子も納得のビールやチューハイ、焼酎なども用意。甘党でも辛党でも、一緒にお酒を楽しむことが可能となる。スパークリングワインやサングリアなど女性好みの飲み放題メニューも充実しており、テラスから新宿西口高層ビル群のきれいな夜景が楽しめることから、女子会やママ友会にもおすすめだという。

誰でも簡単にパンケーキを焼けるよう、パンケーキミックスが専用容器にあらかじめセットされており、すぐ焼けるのでフォトジェニックなパンケーキタワーなどを作ることができる。ミックスナッツやソーセージのほか、食べられる花(エディブルフラワー)も付くため、華やかな飾り付けも楽しめる。

また今回は、自作のパンケーキを撮影できるフォトスポットを用意。SNS映えする素敵なパンケーキを作って友だち同士、また子どもと一緒の撮影なども楽しめる。

プラン内容は、パンケーキ/トッピングビュッフェ+フリードリンク(2時間制)が、一人 税込4,000円(中学生以上)。小学生以下は税込2,000円。

パンケーキのトッピング内容は、フルーツ6種(バナナ・ブルーベリー・ラズベリー・パイナップル缶詰・桃缶詰・みかん缶詰)、その他(ポテトサラダ・ツナ・ベーコン・ミートボール・キーマカレー・カットレタスなど)、デコレーション(生クリーム・チョコレート・粉チーズなど)。追加メニューは、フライドポテト(税込300円)、ソーセージ(税込500円)。

開催期間は9月3日まで。営業時間は、平日18時〜22時30分、土日祝17時〜22時30分。共に最終入店21時、ラストオーダー22時。場所は、小田急百貨店新宿店本館9階屋上「カフェ プランツ」。
(エボル)

関連記事(外部サイト)