RIZAP×ファミリーマートの新メニューにレアチーズシューなどが登場

RIZAP×ファミリーマートの新メニューにレアチーズシューなどが登場

画像提供:マイナビニュース

RIZAPとファミリーマートは6月27日、おいしさと糖質の量にこだわった夏向けの新メニュー7種類を全国のファミリーマート店舗で販売する(一部店舗除く)。

今回販売するのは、夏にも食べやすい爽やかな味わいのパスタやスパイシーなカレー風味のサラダ、ひんやりスイーツ。体調や体型が気になる夏も気軽に食事を楽しむことのできるラインナップになっているという。

「RIZAP トマトボンゴレの生パスタ」(410円)には食物繊維を配合し、一般的なパスタ(※2)と比較し、糖質量48.5%をカットした平麺を使用した。あさりの煮汁などと一緒に煮込んだトマトソースと合わせている。1個あたりの糖質は24.5g、カロリーは314kcal。北海道では販売しないという。

「RIZAP キーマカレー風サラダ」(368円)は、鶏むね肉に大豆ミートを加え、クミン、ガラムマサラなどのスパイスを炒めあわせキーマカレー風に仕上げたサラダ。スパイシーなカレー風味のドレッシングが付いている。1個あたり糖質は7.2g、カロリーは132kcal。沖縄県では販売しないという。

「RIZAP 濃厚チーズケーキ〜ミックスベリーソース〜」(178円)は、濃厚なチーズケーキに甘酸っぱい苺とラズベリーのソースをかけた。1個あたり糖質は8.1g(エリスリトールを含む糖質量9.3g)、カロリーは186kcal。

「RIZAP マンゴープリン」(190円)は、マンゴープリンにヨーグルト風味のクリーム、マンゴーソース、マンゴ―をトッピングしたスイーツ。1個あたり糖質8.2g(エリスリトールを含む糖質量15.8g)、カロリーは129kcal。

「RIZAP レアチーズシュー」(158円)は、ほどよい酸味の爽やかなレアチーズクリームをつめたシュークリーム。1個あたり糖質9.5g(エリスリトールを含む糖質量13.9g)、カロリーは225kcal。

「RIZAP クリーミー杏仁豆腐」(170円)は、北海道生クリームを使用したなめらかな食感の杏仁豆腐。1個あたり糖質8.8g(エリスリトールを含む糖質量10.6g)、カロリーは159kcal。

「RIZAP 辛豚骨ラーメン」(268円)は、食物繊維を練りこんだ細めのノンフライ麺を使用し、1食あたりの糖質量を一般的なカップラーメン(※3)の50%以下とした。唐辛子の辛みがきいた濃厚な豚骨スープを合わせている。

※1価格はすべて税込

※2日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、「マカロニ/スパゲッティ類 マカロニ・スパゲッティゆで」との比較

※3日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、中華スタイル即席カップめん(非油揚げ)との比較(100g当たり)
(フォルサ)

関連記事(外部サイト)