だいすけお兄さん、新曲『さよならだよ、ミスター』で初のソロCDデビュー

だいすけお兄さん、新曲『さよならだよ、ミスター』で初のソロCDデビュー

画像提供:マイナビニュース

ソニー・クリエイティブプロダクツは8月23日、NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』で11代目・うたのお兄さんを務めた横山だいすけさんの新曲『さよならだよ、ミスター』を発売する。横山さんにとって初のソロCDデビューとなる同曲。『映画 くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』の主題歌として起用が決定している。

いきものがかりの水野良樹さんが作詞・作曲し、コーラスにはフィギュアスケーターの本田紗来さんが参加している『さよならだよ、ミスター』。親から子へ贈る"旅立ちのエール"をテーマにしていて、壮大かつ感動的なメッセージソングに仕上がっているという。

『映画 くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』は、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」と「ふうせんいぬのティニー」を映画化し、同時上映するもの。8月25日から、全国東宝系にてロードショーされる。

関連記事(外部サイト)