コンビニ3社のチキン系パスタサラダ食べ比べ! さっぱり栄養補給できるのは?

コンビニ3社のチキン系パスタサラダ食べ比べ! さっぱり栄養補給できるのは?

画像提供:マイナビニュース

食欲が落ちやすい夏は栄養が偏りがち。そんな時には、さっぱり食べられて栄養バランスもばっちりな、コンビニのパスタサラダがオススメです! そこで今回は、これからの季節にヘビロテ間違いなしで、タンパク質も補給できるコンビニ3社の「チキン系パスタサラダ」を徹底比較しちゃいます。

比較する点は、「カロリー」「具材の数」「チキンのジューシー度」「パスタのコシ」「ドレッシングのうま味」「ボリューム感」の5点。カロリーと具材の数以外は、星の数でそれぞれの個性を評価します。

○セブン-イレブンは、豊富な具材で最後まで飽きずに食べられる!

トップバッターは、「セブン-イレブン」の「グリルチキンのパスタサラダ」(税込298円)。メインのチキンとサラダのほかに、卵やトマトがトッピングされており、彩りが鮮やかです。

具材はグリルチキン、ゆで卵、プチトマト、レタス、大根、ニンジンの6種類。グリルチキンの量は想像以上にたっぷりです。パスタの上に直接具材がのせられているので、ふたを開けてすぐに食べられるのも高ポイント! 玉ねぎと醤油をベースにした和風ドレッシングをかけて、早速いただきます!

まずは、主役のグリルチキンから食べてみます。こんがりと焼けた皮からスパイスの香りがして、かなり本格的なチキンの味わい。玉ねぎのうま味と甘味がきいたドレッシングのおかげで、中太のパスタもツルツルと進みます。プチトマトのほどよい酸味や黄身のマイルドなコクが、味に変化をつけるアクセントになっています。全体的にバランスがよく、味わい豊かに仕上がっていました。

カロリー        355kcal
チキンのジューシー度  ★★★★☆
パスタのコシ      ★★★★☆
ドレッシングのうま味  ★★★★☆
ボリューム感      ★★★★☆

○ローソンは、大根おろしでさっぱり食べられる和風テイスト!

続いて食べるのは、「ローソン」で販売している「鶏唐揚げのパスタサラダ」(税込298円)。おろしドレッシングに、すだち果汁を加えた大根おろしが添えられています。

具材は鶏唐揚げ、水菜、キャベツ、大根、大根おろしの5種類。甘酢ダレで味付けされた唐揚げは、女性でも食べやすいようひと口サイズにカットされています。

全体をよくかき混ぜると、おろしドレッシングのすだち果汁がより爽やかに香り立ってきます。では、メインの鶏唐揚げから食べてみましょう。おおっ! もも肉ならではの弾力があり、とってもジューシー! 大根おろしと甘酢ダレで口の中をさっぱりとさせてくれるので、油っこさも感じません。おろしドレッシングは出汁のような味わいがあり、今回のコンビニ3社の中では最も和の要素が強い印象です。食べ応えのある唐揚げともっちり食感のパスタのおかげで、これ一つでお腹いっぱいに!

カロリー        303kcal
チキンのジューシー度  ★★★★★
パスタのコシ      ★★☆☆☆
ドレッシングのうま味  ★★★★☆
ボリューム感      ★★★★★

○ファミリーマートは、茹でたてアルデンテのようなパスタのコシが秀逸!

最後に食べるのは、ファミリーマートの「ローストチキンのパスタサラダ」(税込298円)。コシともちもち感がアップしたというパスタに期待が高まります!

具材はローストチキン、レタス、キャベツ、ニンジン、パプリカの5種類。ローストチキンにはハーブ鶏を使用しており、塩分も25%カットした体に優しい一品です。

薄くスライスされたローストチキンからパクリ! 胸肉特有のパサパサ感はなく、しっとりとしています。おいしくなったと噂のパスタは、まるで茹でたてアルデンテのようなコシ! 玉ねぎドレッシングとよく絡みます。ドレッシングには細かくカットされたオリーブがミックスされており、玉ねぎの甘味とオリーブの華やかな香りのハーモニーも絶妙! 今回のコンビニ3社の中でカロリーが最も低く、ダイエット中にはうれしい一品でした。

カロリー        264kcal
チキンのジューシー度  ★★☆☆☆
パスタのコシ      ★★★★★
ドレッシングのうま味  ★★★★☆
ボリューム感      ★★★★☆

今回の比較では、多彩なトッピングで最後まで飽きさせない「セブン-イレブン」、大根おろしでさっぱり和風テイストの「ローソン」、パスタのおいしさが抜群の「ファミリーマート」と、三者三様の結果に! タンパク質、野菜、炭水化物を効率よく摂取できるパスタサラダを味方に、暑い夏をおいしく乗り越えましょう!
(MNグルメ発見部)

関連記事(外部サイト)