丸亀製麺に「得サイズ」登場--並+200円で麺2倍&具材1.5倍以上

丸亀製麺に「得サイズ」登場--並+200円で麺2倍&具材1.5倍以上

画像提供:マイナビニュース

トリドールホールディングスが展開する讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は7月10日より、既存のサイズである並・大に加えて、得サイズの展開を始めた。

得サイズは、麺の量が並サイズの2倍・具材の量が通常の1.5倍以上に増量され、丸亀製麺自慢の味をたっぷり味わえるお得な商品となる。この得サイズは、シェアで楽しむことも想定している。

例として、「釜揚げうどん」「かけうどん」「ぶっかけうどん」「ざるうどん」は並290円・大390円・得490円、「きつねうどん」は並420円・大520円・得620円、「カレーうどん」は並410円・大510円・得610円(カレー1.5倍)、「釜玉うどん」は並350円・大450円・得550円(玉子2個)などとなる。

フェア商品には得サイズがない場合があり、また、販売エリアは全国の 丸亀製麺となるが、一部店舗では販売しない。

※価格は税込

関連記事(外部サイト)