キットカットがケーキに! 「キットカット ショコラトリー 銀座」で限定発売

キットカットがケーキに! 「キットカット ショコラトリー 銀座」で限定発売

画像提供:マイナビニュース

ネスレ日本は7月25日より、"キットカット型ケーキ"「キットカット ショコラトリー ガトーミニョン」を、「キットカット ショコラトリー 銀座本店」(東京都中央区)にて、期間限定で販売する。

「キットカット ショコラトリー」は、トップパティシエ・高木康政氏が全面監修している「キットカット」の専門店。同商品は、旗艦店である「銀座本店」がカフェ併設店としてリニューアルオープンするのを記念して、発売される。

ビターチョコレートの中に、特製フォンダンショコラとウエハースの層を入れ、”キットカット型”に仕上げたスイーツとなっていて、同社によれば、「ユニークな見た目とぜいたくな風味、しっとりとしているのに、サクサクとした新食感を味わえる」という。

使用しているフォンダンショコラは、高木氏が完成まで約8年もの歳月をかけ、自らの名前を冠につけた一品「ガトータカギ」をアレンジしたもの。「キットカット」のサクサク感とフォンダンショコラのしっとり感のバランスを最大限に活かすため、開発には1年を要している。

商品は、「キットカットショコラトリー ガトーミニョン3個入り」(1,458円)と「キットカットショコラトリー ガトーミニョン 6個入り」(2,916円)の2タイプがあり、いずれも10月末までの期間限定販売。
7月25日〜31日の期間中、購入者には高木氏特製のフォンダンショコラ(非売品)をプレゼントする(期間中、毎日先着数十名ずつ)。

同店では、その他にも、夏にぴったりの冷たいスイーツとして「氷点下ショコラトリー 窒素がけ」(1,296円)や、濃厚な特製フォンダンショコラと3種のアイス、フルーツや砕いたカカオと「キットカット」を組み合わせた「キットカット ショコラトリー パフェ」(1,080円)、チョコレートバーにオリジナルメッセージをデザインできるサービス「キットカット ショコラトリー サブリム オリジナルメッセージ」(1,620円)などを展開する。

営業時間は午前11時から午後9時まで。ラストオーダーは、フードが午後8時、ドリンクが午後8時半までとなっている(不定休)。

※価格は全て税込

関連記事(外部サイト)