体型の理想と現実が一目でわかるツールが進化!

体型の理想と現実が一目でわかるツールが進化!

画像提供:マイナビニュース

ダイアナはこのほど、同社のツール「3Dプロポーションアナライザー」に理想の体型診断を星(★)で表示する新機能を追加した。

「3Dプロポーションアナライザー」は自身の身長と年齢を入力し、性別を選択すれば理想の体型が確認できるコンテンツ。さらに自身のバストやウエスト、ヒップの各部位サイズを入力すると、現在と理想の体型バランスとの違いが一目でわかる八角形図と、前後左右から理想体型と現在の体型を比較できる3Dプロポーション画像が表示される。

このほど同ツールに、自身の体型を同社が提唱する理想の体型(ゴールデン・プロポーション)との比較と、同社独自の分類と目安である体型のメリハリ度(プロポーションインデックス)の30パターンから評価する体型バランス評価の機能を追加した。

女性の場合、入力した体型数値から、同社が提唱する理想の体型バランス(ゴールデン・プロポーション)との比較評価を★マーク(0〜5個の6段階)で表示する。さらに入力した体型数値から算出される、同社独自の分類と目安である体型のメリハリ度=プロポーションインデックスも5段階で表示するとのこと。

男性の場合、入力した体型数値から、同社が提唱する理想の体型バランス(ゴールデン・プロポーション)との比較評価を★マーク(0〜3個の4段階)で表示するという。
(フォルサ)

関連記事(外部サイト)