クリスピー・クリーム・ドーナツ、夏の新作は浮き輪みたいな爽やかドーナツ

クリスピー・クリーム・ドーナツ、夏の新作は浮き輪みたいな爽やかドーナツ

画像提供:マイナビニュース

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは8月9日、お出かけのお供や手土産にぴったりな「サマーミニボックス」を期間限定発売する。夏の風物詩をイメージしたという同商品から、今回はなんとも愛らしい3つのドーナツたちを紹介しよう。

○今だけのちっちゃかわいい5つのドーナツ

「ミニ ボックス」とは、小さなクリスピー・クリーム・ドーナツ5種類が3個入り(400円)・10個入り(1,200円)・20個入り(2,000円)になったボックスだ。今回紹介するのは、3個入りの「サマー ミニミニ ボックス」。夏季限定で販売する「ミニ ブルーサマー」と「ミニ レッドサマー」、そして笑顔がかわいい「スマイルプリン」の3種が入っている。

まずは、「ミニ ブルーサマー」。ホワイトチョコレートでコーティングした小さなオリジナル・グレーズドに、パイナップル味のブルーハワイナパージュで浮き輪の模様を描いている。パインの風味を残した爽やかな甘さで、酸味も強くないため、小さな子供でも楽しめそうな味だ。

次に紹介するのは、「ミニ レッドサマー」。見た目こそ「ミニ ブルーサマー」と模様の色が違うだけだが、味は想像以上に違う。こちらに使用されている赤いトロピカルナパージュは、アセロラ、パッションフルーツ、マンゴー、ハイビスカスエキス入りで、果実系の酸味を感じる一品だ。

最後に紹介するのは「スマイルプリン」。プリン味の黄色いチョコレートに、にっこり笑顔が描かれたドーナツは、プリンの後味がふんわりと残る甘い仕上がりとなっている。

「サマー ミニミニ ボックス」は、9月12日まで販売予定。3種類とも"ミニ"なので、大人が小腹を満たすにも、子供のおやつにもちょうど良さそう。帰省の手土産に持って行けば、「スマイルプリン」並みの笑顔が返って来るかも!?

※価格は全て税込
(中薗友里子)

関連記事(外部サイト)