小児肥満の約70%が成人肥満に移行することが指摘 親の習慣が子どもに害を与える例も

記事まとめ

  • 米国心臓学会議で肥満の子どもは低年齢でも重大な心疾患の兆候を示す例があると発表
  • 肥満の子どもに、ぜんそく、高血圧症、抑うつ症などを患う例もあったことも報告された
  • 厚生労働省によると、小児肥満の約70%が成人肥満に移行することが指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております