お酒を飲むとトイレが近くなる理由を解説 カリウム含むビールやワインに強い利尿作用

記事まとめ

  • お酒でトイレが近くなる理由はアルコールで抗利尿ホルモンの働きが抑えられるため
  • 飲むお酒の量や種類によってもトイレに行く回数は多少変わってくるという
  • ビールや赤ワイン、緑茶ハイやコークハイなどは利尿作用が強い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております