男性更年期障害「LOH症候群」日本の潜在患者は600万人 顔の長い人はホルモン分泌豊富

記事まとめ

  • 男性更年期障害とされる「加齢男性性腺機能低下症候群」が正式名称の「LOH症候群」
  • 加齢で男性ホルモン「テストステロン」が低下、潜在患者は成人男性の9人に1人と推計
  • 「顔の長い人、薬指が人差指より長い人はテストステロンの分泌が豊富」といわれるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております