「金縛り」は睡眠サイクルの異常から発生 睡眠障害「ナルコレプシー」で金縛りも

記事まとめ

  • 「金縛り」は欧米ではかつて夢魔の仕業と考えられていたが、睡眠リズムの乱れが原因
  • 現在は睡眠麻痺に分類され、睡眠時に全身の脱力と意識の覚醒が同時に起こった状態
  • 睡眠障害「ナルコレプシー」でも金縛り体験をよく起こるとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております