「落としても3秒以内ならセーフ」食べ物の「秒ルール」の通説巡り米で科学的研究も

記事まとめ

  • 食べ物を落としても3秒以内に拾えば大丈夫、という「3秒ルール」が知られている
  • ラトガース大学(アメリカ)の食物微生物学者、シャフナー教授は、この通説を研究
  • 「1秒未満であっても菌は必ず付着する」「時間の経過だけで判断はできない」と結論

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております