“推し文具”への思いを語る。ロフト「文具会議2021」開催!

“推し文具”への思いを語る。ロフト「文具会議2021」開催!

“推し文具”への思いを語る。ロフト「文具会議2021」開催!

ロフトは2021年7月1日(木)より全国のロフト店舗およびネットストアにて、文具のプロ達が”文具の今“への熱い思いを語る「文具会議2021」を開催します。

文具会議のメンバーは、文具メーカー12社とロフトの文具バイヤー5名で構成。文具メーカーは“自社のイチオシ文具”と、ひそかにすごいと感じる“他社のおすすめ文具”について語り、ロフトの文具バイヤーはそれぞれの“推し文具”を選び、好きな理由を語ります。

文具メーカーが選ぶ“自社のイチオシ文具”では、サンスター文具が 1つのペン先にマーカーとペンが付いた便利な「Ninipie(ニニピー)」を紹介。

ロフト文具バイヤーが今選ぶ“推し文具”では、ノート担当バイヤーがON/OFF問わずに使えるノートとして、コクヨのソフトリングノート「Sooofa (スーファ)」をおすすめしています。

また、キャリングケース担当バイヤーは、色と形で仕分けしやすいポーチとして、デザインフィルの「メッシュ&ツールポーチ」を紹介しています。

おすすめ商品のラインナップや理由は、座談会風に実際の商品やPOPを交えて店頭で展開するほか、Instagramなどでも紹介される予定です。

メーカーの垣根を超えた文具のプロ達による、本当に良いと思ったものが揃う今回の「文具会議2021」。ぜひお近くのロフトまたはネットストアをチェックしてみてください!

■開催概要

文具会議2021

期間:7月1日(木)〜9月5日(日)

開催店舗:全国のロフト117店舗およびロフトネットストア

展開商品数:203種類 ※展開規模は、店舗により異なります。

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)