SHIROから毎年人気の「さくら219」アイテムが限定登場

SHIROから毎年人気の「さくら219」アイテムが限定登場

SHIROから毎年人気の「さくら219」アイテムが限定登場

コスメティックブランド「SHIRO」から、2022年1月6日に限定シリーズ「さくら219」が発売されます。

毎月楽しみにしている人も多い、SHIROの限定フレグランスシリーズ。1月は、アールグレイやキンモクセイに次いで人気を誇る、新春の香り「さくら219」が、数量限定で登場します。

「さくら219」が登場したのは2012年の春のこと。この香りが登場するきっかけとなったのは、一人の受験生との出会いだそうです。

いつもSHIROを応援してくれている彼女に、“サクラ咲きますように“という想いを込めて、219回もの試作を重ねて誕生したのが、『さくら219』の香りなんだとか。ピーチやグリーンのフルーティな甘さと、ジャスミンやムスクの華やかでやわらかな甘さがほんのりと漂う心地良い香りが特長です。

今回は、受験生をはじめ、さまざまなことにチャレンジしている多くの方々を応援できるように、学校やオフィスでも使いやすい「ハンドクリーム」と「ボディミスト」のアイテムを発売。

また、「さくら219」だけの特別なデザインとして、製品に印字されている文字色には、「常に春であること」の意を含む“長春”色(ちょうしゅんいろ)が使用されています。

■商品概要

・さくら219 ハンドクリーム 45g 1,650円

・さくら219 ボディミスト 100mL 1,980円

※どちらもパッケージレスのみの販売

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)