とろ〜り、生仕立て。出来たてのわらび餅が楽しめる専門店オープン

とろ〜り、生仕立て。出来たてのわらび餅が楽しめる専門店オープン

とろ〜り、生仕立て。出来たてのわらび餅が楽しめる専門店オープン

シュークリーム専門店「ビアードパパ」、きな粉を中心としたスイーツカフェ「吉祥菓寮」などを全国で展開する麦の穂は、2022年1月20日に京都祇園にて、新業態である生仕立てわらび餅「きなこととろり」1号店をオープンします。

大豆の選定からこだわって焙煎、粉砕して出来上がったきな粉を中心としたスイーツカフェ「吉祥菓寮」の派生業態として今回オープンする「きなこととろり」は、吉祥菓寮こだわりの深み焙煎きな粉と、”とろり“としたたり落ちるような「生仕立ての食感」に仕上げたわらび餅を発売します。

毎日お店で製造しているわらび餅は、炊きあがると吉祥菓寮こだわりの「深み焙煎きな粉」を丁寧に手作業で包み込みます。

基本の「深みきな粉-ミヤギシロメ-」から、日本の四季折々の素材を使用した季節のわらび餅まで、さまざまな味わいが楽しめるわらび餅です。

オープン時は春季限定として「さくら」が香るわらび餅と、こしあんの上にフレッシュな苺をトッピングした「こしあん苺」が発売されます。ぜひお気に入りのわらび餅をぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。

■店舗概要

きなこととろり 祇園本店

店舗所在地:京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306

営業時間:平日 11:00〜18:00 土日祝 11:00〜19:00

WEBサイト:https://kinakototorori.business.site/

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)