豪華女優が魅せる。小松菜奈・長澤まさみら出演、資生堂150年記念CM

豪華女優が魅せる。小松菜奈・長澤まさみら出演、資生堂150年記念CM

豪華女優が魅せる。小松菜奈・長澤まさみら出演、資生堂150年記念CM

資生堂は、2022年に創立150周年を迎えることを記念し、豪華キャストが出演する新TVCM「美しさとは、人のしあわせを願うこと。」篇を1月23日から全国で放映します。

本CMは、「美しさとは、人のしあわせを願うこと。」をキーメッセージとして、美の力を通じて、お客様一人ひとりの生涯にわたる“しあわせ”に貢献する企業であり続けたいという、創業以来変わらない思いを伝えるために制作されました。

CMには、安藤サクラさん、池田エライザさん、石田ゆり子さん、小松菜奈さん、近藤華さん、長澤まさみさん、広瀬すずさん、前田美波里さんら(※五十音順)豪華キャストが出演。

資生堂が発信してきた最新のメイク、新しい価値観やライフスタイル提案の歴史や当時放映していたCMのオマージュ、未来の日のあり方など、最新の映像技術で豪華女優たちが表現しています。

CMに使われる楽曲は、1978年の「ベネフィーク」キャンペーンソングでもあり、当時大ヒットした『君のひとみは10000ボルト』を、今をときめくミュージシャン・中村佳穂さんがカバーしたものを起用しています。

資生堂が日本初の民間洋風調剤薬局として創業した頃の風景から現代、そして未来に至るまで、各キャストの衣装や演出など、時代を超えた美しさを堪能できるCMです。

映像美と合わせてお楽しみください。

■CM概要

「美しさとは、人のしあわせを願うこと。」60秒篇

「美しさとは、人のしあわせを願うこと。」30秒篇

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)