2022年上半期、本当に売れたコスメはこれ! ロフト・ベストコスメを大発表

2022年上半期、本当に売れたコスメはこれ! ロフト・ベストコスメを大発表

2022年上半期、本当に売れたコスメはこれ! ロフト・ベストコスメを大発表

2022年6月3日、生活雑貨などを取り扱う「ロフト」が、2022年に売れたアイテムとバイヤーおすすめアイテム全100点を発表しました。2022年1月~2月の販売実績によるベストコスメTOP5と殿堂入りコスメの他、バイヤーが次のトレンドとして注目しているコスメを一挙発表。

発表に際し、都内で行われた展示会にコスメ好きのマイナビウーマン編集部員が参加してきました!

■CICA成分が入ったシートマスクは人気継続中

ベストコスメ1位に輝いたのは「VT シカデイリースージングマスク」。VT独自の成分「CICALIAO(シカリオ)※」が配合されており、健やかな肌をキープしてくれます。さっぱりとした使用感で、夜のケアにはもちろん、朝のスキンケアにもぴったり。

ピンセット付きで使い勝手が良いところも人気のポイントです。

※保湿成分

■ベースメイクは「&be」を使っておけば間違いない

ベストコスメの1~3位はスキンケアアイテムが占めたものの、4位・5位には「&be」のメイクアップアイテムがランクイン。「&be ブラックスポンジ」は、リキッドファンデーションはもちろん、パウダーにも使えるコーン型パフです。

「&be ファンシーラー」はシミやニキビ跡をしっかり隠してくれるベージュカラーと、クマをカバーするオレンジの2色が入ったコンシーラーパレットで、ノーファンデメイクを叶えてくれる逸品です。

■ポイントメイクは「ロムアンド」人気が定着

ポイントメイクでは韓国コスメブランドのロムアンド人気が窺えました。リップにおいては、「ロムアンド ジューシーラスティングティント」と「ロムアンド デュイフルウォーターティント」がワンツーフィニッシュ! マスクをつけていても落ちにくいティントの需要はまだまだ続きそうです。

また、マスカラの2位にもロムアンドの「ハンオールフィックスマスカラ」がランクイン。スリムかつ大ぶりのブラシで瞬時に塗れるところが多忙な人にも支持されています。

■インフルエンサー発ブランドが今後も人気の予感。目もとはキラキラ・口もとはマットに

ロフトのベストコスメではネクストヒットアイテムをロフトのスタッフが予想する「ロフト・ネクストコスメ」も発表されます。今回もインフルエンサー発のブランドが多数を占めました。

おすすめ2位になった「Yunth」は、美容家の千葉由佳さんがプロデュースしているスキンケアブランド。“使用期限30秒”の生美容液「生ビタミンC美白(※)美容液」や、「マイクロカプセル炭酸パック」が注目アイテムです。

自身もスキンケアで悩みを抱えていた千葉由佳さんならではの視点で開発されたスキンケアアイテムではこれまでになかったような使用感を体験できますよ。

※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

ネクストヒットコスメにノミネートされたアイテムをざっと見ると、リップはマット系に注目が集まっていました。

おすすめ1位の「パース ベルベットフィックスリップバーム」は、透け感があるのにマットな仕上がりで、今っぽいメイクを叶えるバームタイプのカラーリップ。Z世代に絶大な人気を誇る、よしあき&ミチ姉弟が初プロデュースした100%ヴィーガンコスメです。

一方、目もとはラメ系人気が続く予感。ベストコスメのアイシャドウ1位には「リリミュウ ピックミーアイズグリッター」がランクインしており、ネクストヒットコスメでは「リンメル」の新商品「ワンダー キューブ アイシャドウ」のパールタイプがランクイン。また、インフルエンサーの「ふくれな」さんがプロデュースするコスメブランド「Cipi Cipi」のペンシルコンシーラーは涙袋メイクにぴったりと話題沸騰中です。

唇はマスクをつけていても落ちにくいようマットに仕上げ、目もとに光を集めるメイクが「withコロナ」の定番メイクといえるのかもしれません。プチプラコスメが多くそろうロフトのベストコスメは、働く女性にとっても参考になる情報ばかり! 公式サイトや、店頭で配布されている冊子をぜひチェックしてみてくださいね。

(取材・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?