サプライズ苦手女子でもプロポーズ成功!? ラグジュアリーホテルで一生ものの思い出を作ってきた

サプライズ苦手女子でもプロポーズ成功!? ラグジュアリーホテルで一生ものの思い出を作ってきた

サプライズ苦手女子でもプロポーズ成功!? ラグジュアリーホテルで一生ものの思い出を作ってきた

みなさん、人生で最も緊張する瞬間といえば、何を思い浮かべますか? 試験、式典、面接などなど……。今まで生きてきて一度も緊張したことの無い人ってきっといないはず。

そんな、「人生で最も緊張する出来事」の筆頭が“プロポーズ”なのではないでしょうか?

……と、ここでクイズです。

私は今どこにいるでしょうか?

「なんだか高い建物の中にいるなあ」「ラウンジスペース?」

……正解はこちら。

どーーーーん。ロイヤルパークホテルです!!!

なんだか変なテンションで始まった記事ですが、察しの良い方ならお気づきかもしれません。私、今日ここでパートナーにサプライズでプロポーズを計画しております!

と、言っても、実は婚約自体は少し前にしています。しかし、サプライズが苦手な私たちは、いつも通りの環境で、いつも通りの会話の中で済ませてしまったのです……。

でも、せっかくなら思い出に残るようなことをしたい。これから新しい生活に踏み出そうとしているのだから、いくらサプライズが苦手な人でもそう思うのではないでしょうか? そんな時、ロイヤルパークホテルのPRをしている方から「ぴったりなプランがあるので泊まりませんか?」とお話をいただいたのです。

■開業33周年記念の特別なプラン

▲ステイの手続き時にウェルカムドリンクが用意されていました

ロイヤルパークホテルは今年の6月1日に開業33周年を迎えました。それを記念して、プロポーズで人気上昇中の「ダズンローズ」を、「夢 かなう」が花言葉のブルーローズにして提供する「ダズンローズの花束が彩る特別なステイ」特別プランが期間限定で実施されているのです。

ちなみに「ダズンローズ」とは、「感謝 誠実 幸福 信頼 希望 愛情 情熱 真実 尊敬 栄光 努力 永遠」の意味が込められた12本のバラを新婦に送り、プロポーズするという、結婚式や披露宴で人気の演出のこと。こちらのプランではアニバーサリーのサプライズ用にダズンローズの花束を提供しています。

花束の渡し方は予約時に選ぶことができ、指定の時間にスタッフに持ってきてもらったり、事前に部屋に置いておいてもらったりすることができます。

今回はサプライズでパートナーを連れてきているので、もちろん花束の存在は伝えていません。「取材でロイヤルパークホテルに泊まるから一緒に来てほしい」とだけ話しています。どのように用意されているのかドキドキしながらステイの手続きを済ませました。

■いざ、お部屋へ。

手続きを終え、早速お部屋へ……。緊張度はMAX。変な汗もかいてきました。いっぱい写真撮る予定なのにつらい……。

なんとか呼吸を整えまして。入るぞ、どん!

あ、ある~~~~~~~~!!!!!!

めちゃくちゃきれい~~~~~~~!!!!!!!

語彙力0の感想しか出てこなくて本当に申し訳ないのですが、取材とか抜きにものすごくきれいな花束です。これはテンション上がるしかない! パートナーも「え、何~!?」と驚きつつ、状況を理解する前に写真を撮り始めました。改めてのプロポーズはもちろん大成功です!

ロイヤルパークホテルはクラシックな内装で、部屋のどこで写真を撮っても特別感あふれる一枚になること間違いなし。私たちは変なテンションになって謎なポーズでしか写真を撮らなかったのですが(後悔)、ぜひ花束と一緒にツーショットを撮ってみてはいかがでしょうか。

■エグゼクティブラウンジでティータイム、カクテルタイムを楽しんで

また、今回のプランでは、宿泊中に最上階のエグゼクティブラウンジを利用できます。記事冒頭の写真はエグゼクティブラウンジの様子でした。11:00~17:00はティータイム、17:00~20:00はカクテルタイムです。なるべく早めにチェックインして、お茶やお酒をゆっくり楽しむのがおすすめ!

ラウンジ内では、写真のように丸く張り出した席があり、そちらがかなり「映え」な空間になっています。人気の席なのでタイミングもありますが、もし空いていたらそこからの景色を楽しんでみてくださいね。

というわけで筆者も飲んじゃいます。平日ですが、仕事ですし、何より特別な日だから良いのです! シャンパンやワイン、ビールなどから好きなドリンクを選べる他、おつまみの用意もありますよ。

■ルームサービスのディナーで特別な時間を

こちらのプランでは、ディナーがルームサービスになっています。レストランでの食事も良いですが、やっぱり大切な人との特別な一日はプライベートな空間で過ごしたいもの。

個人的な話になってしまいますが、小食で食べるのが遅い私にとっては「早く食べなきゃ……」と焦る必要が無く、食事を存分に楽しむことができました。

どれもおいしく、ボリュームもしっかり。男性も満足できるメニューです。ディナーをお部屋でゆっくり楽しめるコースとなっていますよ。

お腹いっぱいになったところでおやすみなさい。緊張していたせいか、いつもより早く眠りにつきました。

■朝食はブッフェ形式で

おはようございます。ここ数日間の緊張から解放されて、いつもよりぐっすり眠れたような気がします。今回の朝食は1階のシェフズダイニング「シンフォニー」でのブッフェ。朝食ブッフェってなんだか気分が上がりますよね。

和洋どちらもそろっていますが、おすすめは和風の「粋オムレツ」。明太子と大葉、野沢菜と鶏そぼろ、肉じゃがの3種類あり、目の前で作ってもらえます。何が楽しめるかはその日のお楽しみ! 今回は肉じゃがをいただきましたが、ついつい他の味も気になるほどおいしかったです!

シェフズダイニング「シンフォニー」からの景色はこんな感じ。朝から水の音を聞きながらおいしいご飯を食べられるなんて……まさに極上空間です。

■一生ものの思い出ができる、特別なプラン

正直、実際に泊まるまでは「いやいや、サプライズとか柄じゃないし……」と思っていました。ですが、いつもと違う空間で、終始ごきげんなパートナーを見て、「たまにはこういうのも悪くないな」と思えた一日でした。

結婚のお祝いなんてなんぼしてもいいもんですからね! あと少しの期間、この他にもいろいろ楽しみたいと思えました。ロイヤルパークホテルさん、本当にありがとうございます。

「ブルーローズ特別ステイプラン」は2022年9月30日まで実施中。事前にあれこれ計画して、仕込みをして……というのは向き不向きもありますが、サプライズが苦手なタイプこそ、このようなアニバーサリープランの手を借りてみてはいかがでしょうか? きっと素敵な思い出ができるはずですよ。

■プラン概要

【「夢 かなう」ブルーローズ】ダズンローズの花束が彩る特別なステイ ~ルームサービスのディナー付~

エグゼクティブフロア デラックスルーム 1室2名利用 1室 76,800円

公式サイト https://advance.reservation.jp/rphs/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?smp_id=1417&hi_id=1&lang=ja-JP

(たかはし熊子/マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?