日常からサステナブルな選択を。ロフト「サステナブルビューティ&ライフ」レポート

日常からサステナブルな選択を。ロフト「サステナブルビューティ&ライフ」レポート

日常からサステナブルな選択を。ロフト「サステナブルビューティ&ライフ」レポート

生活雑貨を取り扱うロフトでは、2021年秋からロフト グリーンプロジェクト「雑貨のチカラで、暮らしと地球をしあわせに。」のスローガンのもと、ウェルビーイングを目指した取り組み、サステナブルな生活提案を企画・商品を通じて展開しています。

その一環として、この夏は「ロフト サステナブルビューティ&ライフ」を開催! リサイクル・マテリアル・ウェルネスの視点で、美と健康、環境への配慮が共存した商品を展開します。キャンペーンに先立ちプレス向けに開催された展示会にマイナビウーマン編集部も参加してきました!

■サステナブルなコスメで地球もきれいに

新ブランドの「soeff」ヴィーガン処方のシャンプーバーが代表的アイテム。海洋汚染の原因のひとつとなっているプラスチックごみを減らします。商品にプラスチックを使わないだけではなく、梱包にもプラスチック・ビニールを一切使用していない徹底具合! 動物性原料、成分を使用せず、商品開発の過程で動物実験を行っていないのも特徴です。それでいてとてもおしゃれなデザインなので、毎日楽しく使えそうですよね。

ロフト先行発売の「Shiki Style」ヘアオイルは、インフルエンサーのJuliaさんがプロデュースするブランド。ボトルは植物由来の原料で作られたバイオマスPETで、パッケージにはFSC認証紙が使用されています。

■毎日の仕事で使う文房具もサステナブルなものを

第一精工舎「地産廃材が価値を生んだ文具シリーズ」のペン&スタンドは、卵の殻や貝類の殻、シュレッダーにかけられた紙、くず米などの廃材を使用した商品。身近なところで環境に配慮できます。

人気の手帳・ノートブランド「NOLTY」からも環境に配慮したアイテムが発売されていることはご存知でしょうか?

「ノート×ライメックス」シリーズは、石灰石を主原料としたライメックスという素材を表紙に採用しており、紙を減らしながら製品あたりのCO2排出量も抑制できるノートです。中に使用されている紙も環境に優しい素材ですが、書き心地はスルスル。普段使うものからサステナブルなアイテム選びをしてみてはいかがでしょうか。

■健やかな生活をサポートしてくれるアイテムも

今回の展示会では意外なアイテムのラインナップも。こちらのスーツケース「TORERU」はなんとPET樹脂でできています。燃やしても有毒ガスを発生させず、環境に優しい素材として注目浴びている素材です。特殊技術により一般的なPET樹脂と比べて衝撃に強く、割れにくくなっているので安心。キャスター交換可能なので、長く使い続けることができますよ。

筋膜リリースの流行で、フォームローラーが気になっている人も多いでしょう。「Mueller Japan」の新商品「エコ グリッド フォームローラー」は、表面に再生可能なバイオベース素材を30%使い、硬質な中芯には再生プラスチック素材を100%使用したフォームローラー。これから筋膜リリースをやってみたい! という人はぜひこのようなアイテムを選んでみては?

■生活雑貨から選び方を変えてみよう

「環境に配慮しよう」と言われても、普段の生活で何ができるかイメージしにくいという方もいますよね。そんな時は、毎日使うものから選び方を変えてみてはいかがでしょうか?

ロフトでは使い終わった化粧品容器や文房具の回収ボックスを置いている店舗もあります。まずはできるところからアクションを起こしてみましょう!

(取材・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)