悶絶級のかわいさ! ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー

悶絶級のかわいさ! ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー

悶絶級のかわいさ! ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー

横浜「ホテルニューグランド」が9月30日まで、「ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー」を販売中。絵本の中に入ったかのような世界観を楽しめるアフタヌーンティーとなっており、悶絶級のかわいさです! 歴史あるホテルのクラシカルな雰囲気ともベストマッチ。ピーターたちに癒やされる特別なアフタヌーンティーをお届けします。

■ホテルニューグランドの「ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー」

「ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー」は1902年に英国で出版された絵本『ピーターラビットのおはなし』が出版120周年を迎えることを祝った、ホテルニューグランドとピーターラビット(TM)の特別なコラボレーション。ホテルニューグランドが開業した1927年が「うさぎ年」だったこともあり、今回のアフタヌーンティーが実現しました!

ホテルニューグランドへのアクセスは元町・中華街駅より徒歩約2分。タワー館1階のロビーにはイングリッシュガーデンをイメージした生花やピーターが飾られていて、もうかわいい……!

後ろを見ると、枝にひっかけられたピーターのジャケットが! これはマグレガーさんに追いかけられたシーンを再現しているそうで、物語の世界はロビーからはじまっています。

「ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー」を開催しているのは本館1階 ロビーラウンジ「ラ・テラス」 。お店の前ではお祝いのバラの花束を持ったピーター、いとこのベンジャミン、妹のフロプシー・モプシー・ カトンテールがゲストをお迎えしてくれます。ここはフォトブースになっているので、記念撮影もできますよ!

アフタヌーンティーのテーマは「陽光溢れる中庭を眺めながらのお祝いのティーパーティー」。ニューグランドブルーの美しいイスにゆったり座って、120周年をピーターたちと一緒にお祝いできます。

窓越しに外を眺めていると、中庭にもピーターたちを発見! ついついかわいくて、また写真を撮っちゃいます。

アフタヌーンティーがテーブルにサーブされると、そのかわいさにテンションアップ! 三段の伝統的なティースタンドに、物語から着想を得たスイーツとセイボリーが並んでいます。飲み物は紅茶・コーヒーがおかわり自由。ホテルニューグランドは日本紅茶協会「おいしい紅茶の店」認定店でもあるので、紅茶を一緒に味わうのがおすすめです。料金は1人8,222円。

アフタヌーンティーと一緒に提供される「マスクケース」と「コースター」はお土産として持ち帰りできます。ニューグランドブルーの「マスクケース」は今回の特別デザインで、ここでしか手に入れることはできません!

メニューを開いてみると、どんな物語から着想を得たのか、イラストとともに1品ずつ説明がのっています。これを読みながら食べると、より一層絵本の世界へと没入できますよ。

上段は作者のビアトリクス・ポター(TM)さんが愛した英国・湖水地方をイメージした涼やかな「カクテルゼリー」、『ピーターラビットのおはなし』でマグレガーさんに追いかけられたピーターがじょうろに逃げ込んでる姿が表現された「かくれんぼチョコタルト」など5品。チョコタルトはとろーりととろけるガナッシュが絶品……! 「ピーターラビット(TM)のバースデークッキー」は4種類あり、どの絵柄かは当日のお楽しみです。

中段は『ピーターラビットのおはなし』でマグレガーさんに追いかけられたピーターが木戸をくぐるシーンを再現した「しっぽのフリアン」や、『いじのわるいうさぎのおはなし』でわるいうさぎに横取りされちゃう人参でつくった「人参スコーン」など4品。

しっぽのフリアン(フィナンシェ)はブルーのジャケットがちらりと見えるピーターの後ろ姿がかわいすぎて……食べることをためらうほどです。メニューのイラストとあわせて見ると「あのシーンだ!」と物語を思い出します。

下段は『ピーターラビットのおはなし』よりマグレガーさんの畑をイメージした「夏野菜タルト」や、『ベンジャミン・バニーのおはなし』でベンジャミン・バニーのお父さんが「うさぎたばこ」として嗜んでいるラベンダーを香らせた「ベンジャミン・バニーのごちそう タマネギとレタスの冷製スープ」など4品。夏野菜タルトはトマトやパプリカといった夏野菜がふんだんに入っており、サクサク感と旬の恵みを味わえます。これぞホテルの味……!

スイーツを担当したのはエグゼクティブペストリーシェフの後藤比呂志さんを中心としたチーム。コラボレーションが決まってからは、まず『ピーターラビットのおはなし』シリーズを読み、スイーツと関連するお話や素材を見つけたそうです。物語を深く理解し、その世界観をスイーツで表現しています。

 

■お土産におすすめのフレーバーティーも!

より絵本の世界を楽しむなら、オリジナルカクテルと一緒に味わうのもおすすめ。英国の湖水地方をイメージしたグリーンの「マグレガーズ・ガーデン」と、ピーターのジャケットのブルーを表現した「ピーターズ・ジャケット(ノンアルコール)」の2種類が、本来2,530円ですがアフタヌーンティー利用者は+1,265円で注文できます。

おうちでもピーターラビット(TM)とホテルニューグランドのコラボレーションを堪能できるのが「ピーターラビット(TM) バースデーフレーバーティー(ティーバッグ5個入り、1,080円)」。セイロン紅茶をベースにブルーのコーンフラワーやイエローのマリーゴールドのハーブをブレンドし、見た目も香りも華やかに仕上げた紅茶です。パッケージにはお祝いのバラを持ったピーターたちがデザインされています!

キュートなピーターたちに癒されながら、伝統あるホテルの本格的なスイーツ&セイボリーを堪能できるホテルニューグランドの「ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー」。席は3時間制で、中庭を眺めながらゆったりと過ごすことができます。涼しい店内で、優雅な夏のひとときを楽しんでみてくださいね。

■施設概要

ホテルニューグランド「ピーターラビット(TM)のアフタヌーンティー」

住所:神奈川県横浜市中区山下町10番地

販売期間:8月1日〜9月30日(金)12:00~20:00(L.O.19:30)

HP:https://www.hotel-newgrand.co.jp/menu/afternoontea_special/

BEATRIX POTTER(TM) ©Frederick Warne & Co.,2022

(撮影・取材・文:小浜みゆ)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?